kahoのブログ

私のこれまでを凝縮したブログ。楽バイト、チャットレディ、恋愛 、ぼっちに関する情報を主に書いています。

チャットレディに必要なメンタルコントロール方法

こんにちは、kaho(kaho|ブロガーの軌跡 (@0421_kaho) | Twitter)です。

 

チャットレディをしていると必ずメンタル崩壊するときがやってきます。

 

今メンタル崩壊中の方もこんな思いをしているのはあなただけではないので安心してください。

 

大抵の人は途中で嫌な思いをしたり、思うように稼げなかったりでやめてしまいます。

 

しかし、どうしてもチャットレディで稼ぎたい、事情があって外に働きに出ることができないという人もいますよね。

 

チャットレディでコンスタントに収入を得るためにもメンタルコントロールは大事です。

 

この記事では、私なりにやっているメンタルコントロール方法をお伝えしていきますので、参考にしてみてください。

 

 

f:id:kana_0404:20200416172201j:plain

 

ストレスがたまる原因

 

お客さんからの心ない言動

 

チャットレディをしているとお客さんから心ない言葉を投げかけられたり、何の前触れもなくチャットを終了されたり、本当に心にグサっとくるようなことがしょっちゅうです。

 

そんなことが続くと「自分がいけないのか?」と自信喪失しそうになりますよね

 

待機時間の長さ

 

ただただ稼げないまま待機時間を過ごしていると焦りが出てくるだけでなく、必要とされていない虚しさも感じ、精神的に落ち込みます。

 

アダルトを強要される

 

自分はノンアダルトでやりたいのにアダルト目的のお客さんにばかり当たるとうんざりしますよね。

 

アダルトを強要されると軽く扱われている感じがして「自分の存在価値って?」と自尊心も損ないかねません。

 

kaho-0421.hatenadiary.jp

 

チャットレディに必要なメンタルコントロール方法

 

所詮バーチャルと割り切る

 

「人と人との対話」とは言っても相手はまったく知らない人。

 

バーチャルな世界での対話です。

 

暴言やひどい扱いをされても「自分自身が否定された」と思わないこと。

 

チャット中は名前もプロフィールも現実とは違うあなたなのですから「自分とは違う別人が悪口を言われた」くらいに思っておきましょう。

 

もし、見た目など目に見えてわかることを悪く言われた場合も「それはその人の感想」くらいに捉えておくことが大切です。

 

その人にはあなたのことを決める権利はありません。

 

それに、そういうことを言う人は相手を傷つけたくて言っているので、相手が可愛かろうが意地悪を言ってきます。

 

逆にまともな人は「この子ちょっとブスだな」と思っても決して面と向かってそんなことを言いません。

 

口から出た言葉だけを真に受けて傷つくのは損です。

 

疲れたら休む

 

いくら割り切ろうと頑張ってもメンタルが追いつかないこともありますよね。

 

それは人間なので、当たり前のことです。

 

そんなときはチャットのことは一旦忘れて休んでしまいましょう。

 

ちょっとしたアルバイトをするのもいいですし、好きなことをして過ごすのも良し。

 

メンタルが優れないままチャットを続けてもお客さんは来てくれないので、一旦リフレッシュすることも大切です。

 

kaho-0421.hatenadiary.jp

 

マイペースにやる

 

あんまり長時間入ったり、高い目標を持って臨むと燃え尽きてしまうので「今日はこれくらいでいいかな」と少し気持ちを緩めてみましょう。

 

やる気がなくなってチャットが億劫になるよりも「今日はこれくらいでいいかな」という気持ちでいる方が長く続けられます。

 

長く続けられるとチャットも上達しますし、常連のお客さんにも出会えますし、結果的に稼げるチャットレディになれます。

 

客を選ぶ

 

接客業?とは言っても多少お客を選べる仕事ではあります。

 

あまりにも不快なお客さんにはそこまで力を入れずに「この人!」という人に徹底的に神対応していきます。

 

いい人に長時間入ってもらう方が精神的に楽に稼ぐことができるので、ある程度客を選別して対応を分けていくことも大切です。

 

男性会員は星の数ほどいる

 

チャットをしていると「またこの人か」と思うことがあるかと思いますが、まだまだ自分の知らない男性会員はたくさん存在しています。

 

大手のチャットレディサイトだと男性会員は10万人近く存在しているので、無限に男性会員と出会えるのです。

 

続けているうちに相性のいいお客さんに出会えるので、入る時間を変える、曜日を変えるなど入るタイミングを変えてみるのもいいかもしれません。

 

メンタルの調子がいいときは、積極的に稼動する

 

入れば入るほどいいお客さんに出会える確率があがるので、メンタルの調子がいいときは積極的に稼動しましょう。

 

1人常連の人がいるだけでもメンタルを保つことができるので、メンタルの調子がいいときは積極的に稼動し、常連さんと出会えるチャンスを掴むことが大切です。

 

収入にとらわれない

 

思うように稼げないと焦りが出てきて調子が狂うと思います。

 

あまりチャットのみの収入にとらわれずにバイトを増やしたり節約をしたり他のところで工夫をすることも大切です。

 

チャットで稼げるようになるためには続けることが大切なので、そのためにもチャットを嫌いにならないことが大切です。

 

チャットを嫌いにならないためにも適度に距離をとりながら活動しましょう。

 

チャットでメンタル崩壊しないためには

 

基本的には

 

・現実とチャットをわける

・マイペースにやる

・客を選ぶ

 

ということが主本になります。

 

お客さんや収入も大事ですがまずは自分が一番なので、誰よりも自分の機嫌をとりながら続けていくことが大切です。

初心者におすすめ♪通勤チャットレディのメリット・デメリット

こんにちは、kaho(kaho|ブロガーの軌跡 (@0421_kaho) | Twitter)です。

 

チャットレディについて調べていると「通勤型」「在宅型」と2通りの働き方が紹介されていると思います。

 

初心者におすすめなのは「通勤型」です。

 

理由としては

 

・通勤型にすると稼ぐためのノウハウを持ったスタッフが常在し、手厚いサポートをしてくれる

 

・環境もすべて整っているので、周辺機器などを自分で揃える必要がない

 

というのがあります。

 

チャットレディ事務所は、チャットレディ未経験でも安心して働ける環境を作ってくれているのです。

 

しかし「チャットレディの事務所ってどんなところかわからない」「自分に合うかわからない」と不安もありますよね。

 

この記事では、通勤チャットレディのメリット・デメリットを紹介していきますので、通勤チャットレディをお考えの方はぜひ、参考にしてみてください。

 

 

f:id:kana_0404:20200413121214j:plain

 

通勤チャットレディとは?

 

通勤チャットレディとは、その名の通り、事務所に通勤し働くチャットレディのことをいいます。

 

事務所はチャットレディとチャットレディサイトを繋ぐ代理店であり、ノウハウの伝授や部屋の貸し出しなど、手厚いサポートを行なってくれるところです。

 

お給料もチャットレディサイトから直接振り込まれるのではなく、代理店を通して振り込まれます。

 

通勤チャットレディのメリット

 

環境が整っている

 

事務所では、部屋パソコンの貸し出しなどチャットで必要なものすべてを無料で貸し出してくれます。

 

f:id:kana_0404:20200413121708p:plain

出典:https://www.instagram.com/p/BhtWJ9lFgU2/

 

お部屋はこのように可愛く作られているので、チャット中も女の子らしさを演出することができます。

 

他に提供してくれるものは

 

・ヘッドセット

・衣装

・シャワー室

・お菓子、ジュース

・布団

 

など、事務所によって異なりますがありとあらゆるものが無料で使えます。

 

手厚いサポートが受けられる

 

上でも書いたように、事務所には稼ぐためのノウハウを持ったスタッフが24時間常在しているので、いつでも相談ができます。

 

また、しつこいお客さんやアダルト強要をするお客さんに当たったときもすぐに駆けつけてくれるので、即座に問題解決が可能です。

 

実家暮らしでもチャットができる

 

実家暮らしや同棲をしているとなかなか好きなときにチャットができませんよね。

 

しかし、通勤型にすることでいつでもチャットをすることができます。

 

また、外でチャットをするのでパソコンに履歴が残る心配もなく、身バレ対策にもなります。

 

ストーカーから身を守ることができる

 

在宅でチャットをしているとうっかり個人情報が書いてあるものを映してしまったり、窓の外の風景から家が特定される可能性があります。

 

しかし、通勤型だとその心配がありません。

 

事務所の住所はホームページには載っておらず、女の子に直接電話かメールで伝えられるので、待ち伏せなどストーカー行為の心配もいりません。

 

プロフィール写真を可愛く撮ってくれる

 

事務所によっては、スタジオが用意されており、モデルのように写真を撮ってくれるところもあります。

 

また、写真の加工やサイズ調整も行ってくれるので、見栄えの良いプロフィール写真を作るこどができます。

 

通勤チャットレディのデメリット

 

近くにないと通えない

 

チャットレディ事務所は、各地にありますが繁華街など栄えた場所に多いので、離れた場所に住んでいると少し通いづらくなります。

 

交通費が出るところもあるので金銭面の心配いりませんが、人によっては少し不便かもしれません。

 

満室だと入れない

 

オフィスビルを貸し切っているような大きな事務所だと満室の心配はないですが、マンションの一室で運営しているような小さな事務所だと事前にシフトを提出するなど、時間調整をしなければ出勤できないところもあります。

 

報酬が低くなる

 

事務所を通して契約すると在宅で働くよりも報酬が1、2割低くなります。

 

事務所の設備はすべて無料で使えるといいましたが、正確には私たちの報酬から賄われているのです。

 

サポート設備代と考えると決して無駄ではないと思うので、通勤型でも損はないと思います。

 

悪質な事務所も存在する

 

中には風俗をすすめられる、給料が支払われないなど悪質な事務所も存在します。

 

悪質事務所に引っかからないためにも事前にネットの口コミをチェックしておくことが大切です。

 

ポケットワークなど大々的に広告をうっている事務所は、女の子の数が安定し、経営が安定している証拠なので、よく広告でみるところを選ぶというのも一つの手です。

 

kaho-0421.hatenadiary.jp

 

監視されている感じがする

 

事務所でチャットをするとスタッフが別室から、チャットを覗くことがあります。

 

待機中の表情やお客さんとの会話をお客さんに見えないようにチャットのメッセージ機能を使って指示してくることがあります。

 

「スタッフとはいえ第三者に見られるのは恥ずかしい」「自由にお話がしたい」という人にとってはやりづらいかもしれません。

 

 

実際に通勤してみた感想

 

私も通勤でチャットレディをしたことがあるのですが、個人的には在宅の方が自由度が高くやりやすかったです。

 

しかし、設備も揃っていますし、サポートも充実しているので、未経験の人は事務所でノウハウを学んで、慣れたら在宅という形を取るといいかもしれません。

 

サポートはありますが、ノルマはもちろん怒られることはありませんので(違反した場合、注意される可能性はありますが)、安心して通っていただければと思います。

 

事務所のスタッフさんは基本的にウェルカムな姿勢なのでとても優しく、誠実に接してくれます。

 

事務所に所属する以上報酬が在宅より低くなるなど多少不便な面もありますが、それ以上にサポートが充実していますし、怖いことはなにもないので安心して通ってもらえれば幸いです。

チャットレディで身バレ・顔バレを防ぐ11の対策法!

こんにちは、kaho(kaho|ブロガーの軌跡 (@0421_kaho) | Twitter)です。

 

いざチャットレディを始めてみようと思っても「身バレ・顔バレの危険性はないの?」「身バレ・顔バレしたらどうしよう…」と不安な方も多いと思います。

 

個人情報がバレてストーカー被害に遭ったり、身内や知り合いにバレることを考えるとちょっと怖いですよね。

 

正直、身バレ・顔バレの危険性はありますが、対策をすることでリスクを最小限に抑えることができます。

 

この記事では、そんな不安を解消すべく身バレ・顔バレの危険性を最小限に抑える方法を書いていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

kaho-0421.hatenadiary.jp

 

 

f:id:kana_0404:20200411105433j:plain

 

チャットレディで身バレ・顔バレを防ぐ11の対策法!

 

お客さんからの特定を防ぐ方法

 

プロフィールにフェイクを入れる

 

チャットレディになると名前、お住まいの地域、年齢、血液型などのプロフィールを書かなければいけません。

 

名前は、本名にしないようサイトの方から言われますが、その他のプロフィールは自分で考えてフェイクを入れる必要があります。

 

個人的におすすめなのは、お住まいの地域を変えることです。

 

ストーカー被害を防ぐこともできますし、過去に住んでいた場所やよく行く場所など、ある程度知っている場所を設定することで話を合わせやすくなります。

 

あまりにも知らない場所を設定すると、実際にそこに住んでいる人や近くに住んでいる人が来たときに話を合わせることができずに、嘘がバレてしまいます。

 

本当にそこに住んでいるように見せかけるためにもある程度知っている場所を設定する必要があるのです。

 

窓が映る場所や間取りがわかるような場所を背景にしない

 

窓の外の風景や部屋の間取りから住所を特定される可能性があります。

 

「そこまでして特定するやつなんているの?!」と思うかもしれませんが、実際にアイドルの人でもSNSにあげた写真の部屋の間取りから住所を特定されたという人がいます。

 

世の中には信じられないほど執念深い人がいるので、念には念を入れて対策していきましょう。

 

他に映らないように気をつけたいのが

 

・地域がわかるゴミ出し表

社員証

・制服

・ダイレクトメール

 

背景は、壁しか映らないようにするのがおすすめです。

 

どんなに仲がいいお客さんでも連絡先を教えない、会わない

 

チャットレディをしているとたまに「この人は信頼できる」と勝手に決めつけて連絡先を教えたり、会ったりする人がいます。

 

素性がわからない以上信頼できるということはありえないので、絶対にやめましょう。

 

単なるトラブルでは済まず、事件に巻き込まれる可能性があります。

 

そもそも連絡先の交換はサイトで禁止されています。

 

もしバレれば退会させられてしまうので、絶対にやめましょう。

 

知り合いからの身バレ・顔バレを防ぐ方法

 

プロフィール画像を身体や顔の一部にする

 

プロフィール画像は、不特定多数の人がみれるものなので、顔バレを防ぎたい人は顔を全部写さないことをおすすめします。

 

実際に女の子と話すのは会員の人しかできませんが、プロフィール画像は会員でない人もみることができます。

 

知り合いが興味本位でサイトを覗いてみたら、「女の子一覧であなたをみつけた!」なんてこともあり得るのです。

 

うっかり知り合いに見られないためにもプロフィール画像は、顔や身体の一部にしておきましょう。

 

待機中は顔出しをしない

 

サイトによっては待機中も不特定多数の人にみられる可能性があります。

 

待機中は、雰囲気や動きで注目を集めてお客さんを入れるようにしましょう。

 

また、チャットをしているとスクショや動画流出のリスクがありますが、顔を隠すことでそのようなリスクも軽減できます。

 

詳しいスクショ対策は以下の記事に書いてますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

kaho-0421.hatenadiary.jp

 

メイクやウィッグなどで顔や雰囲気を変える

 

・メイク

・ウィッグ

カラコン

・つけまつげ

・アイプチ

・つけボクロ

・メガネ

・タトゥーシール

 

アイテムを使えばどんな風にも化けられます。

 

kaho-0421.hatenadiary.jp

 

チャット専用の服を買う

 

普段着ている服だと知り合いに見られたときに「この服って…」と服で特定される可能性があります。

 

雰囲気を変えるためにもチャット専用の服を用意しましょう。

 

チャットでは、ワンピースやスカートなど女の子らしい服がおすすめ。

 

ワンピースやスカートの方がチラ見せができてお客さんに喜ばれるからです。

 

身バレ防止のためにもあえて普段着ないような服を選んでいきましょう。

 

ブラウザをシークレットモードにする

 

彼氏や家族にうっかりパソコンをみられてバレる可能性があります。

 

GoogleFirefoxには、ブラウザに履歴を残さないようにする機能があるので、チャットのときはシークレットモードにすることで履歴からバレるということを防ぐことができます。

 

Google

f:id:kana_0404:20200411105753p:plain

 

Firefox

f:id:kana_0404:20200411105818p:plain

 

お金を散財しない

 

チャットレディで稼げるようになるとついつい欲しいものや高いものを買ってしまいますが、周りからすると「どこからそんなに収入があるの?」と疑問に思われます。

 

不自然な散財は、周りから怪しまれる原因になりますので、チャットで稼いでも散財せずに大人しくしておきましょう。

 

誰にも言わない

 

基本中の基本ですが、誰にも言わないことが一番の対策です。

 

仲がいい人にはうっかり喋ってしまいそうになりますが、どこから情報が漏れるかわかりません。

 

どんな人であろうと喋らないと決めて、信頼できる人であろうと誰にも喋らないことを決心することが大切です。

 

通勤チャットレディになる

 

チャットレディには事務所というものが存在します。

 

事務所に通ってチャットをすれば、家に人がいるときも事務所でチャットができますし、パソコン履歴からバレるということもありません。

 

事務所では

 

・可愛らしいお部屋(もちろん個室)

・衣装

・ジュースやお菓子

・シャワー

アダルトグッズ

 

などが用意されているので、手ぶらでも泊まり込みでもチャットをすることができます。

 

kaho-0421.hatenadiary.jp

 

対策をすれば安全に高収入を得られる

 

ガールズバーやキャバクラに比べると危険は少ないので、しっかりと対策をすることで安全に高収入を得ることができます。

 

サイトや事務所もある程度守ってはくれますが、一番大切なのは自分で自分を守ること。

 

しっかりと対策をして楽しくお金を稼ぎましょう。



現役チャトレが伝授!安全なチャットレディサイトの特徴

こんにちは、kaho(kaho|ブロガーの軌跡 (@0421_kaho) | Twitter)です。

 

いざ、チャットレディを始めてみようと思っても「どのサイトが安全なのかわからない」という方が多いと思います。

 

ただでさえ「チャットレディは危険」「怪しいお仕事」という印象が強いのにそこから安全なサイトを探すとなると少し大変ですよね。

 

しかし、合法に、真っ当に運営しているサイトはきちんと存在していまので、安心してください。

 

現役チャットレディの私が、実際に安全にお仕事をしているサイト、安全なチャットレディサイトの特徴をこれからお伝えしていきます。

 

kaho-0421.hatenadiary.jp

 

f:id:kana_0404:20200409174312j:plain

 

 

悪質なサイトに登録してしまうとどうなるか?

 

・賃金が支払われない

・個人情報が流出する

・退会させてもらえない

・アダルト行為を要求される

 

悪質なサイトに登録してしまうと上のようなトラブルに巻き込まれる可能性があります。

 

特に個人情報の流出は取り返しがつかなくなるので、絶対に避けたいトラブルです。

 

上のようなトラブルに遭わないためにもサイト選びをしっかりしていきましょう。

 

安全なチャットレディサイトの特徴

 

運営実績が長い

 

少なくとも10年は続いているサイトを選びましょう。

 

トラブルが続いているサイトは、女性会員が減ってしまい男性を集客できずにすぐに閉鎖になってしまいます。

 

運営実績が長いということは、それだけ女性会員を大切にしてきた証でもあるのです。

 

マシェリ(2005年3月~)

・ライブでGoGo(2005年2月~)

・BBチャット(2004年~

FANZA(旧DMM)(1998年~)

 

この辺りであれば運営実績も十分長いですし、女性会員・男性会員ともに安定しているので、信頼できます。

 

チャットレディ - Wikipediaで紹介されているチャットレディサイトも安全なものなので、参考にしてみてください。

 

パフォーマー(女性会員)の数が多い

 

上にも少し書きましたが、会員数が安定しているということはそれだけサイトが信頼されている証です。

 

会員数の多さも信頼できるサイトの特徴として非常に重要になってきます。

 

マシェリ(約10万人)

・ライブでGoGo(約9万人)

・BBチャット(約4万人)

FANZA(旧DMM)(約14万人)

 

有名どころの会員数(2020年4月調べ)を掲載していますので、目安として参考にしてみてください。

 

登録費・退会費を請求されない

 

安全なサイトであれば登録費・退会費にかかわらず、こちらからお金を支払うということは一切ありません。

 

強いてかかるのであれば、給料振り込みの際の手数料(550円ほど)くらい。

 

報酬が相場と同じくらい

 

チャットレディの報酬の相場は、最大時給で7500円ほど。

 

それを遥かに超える報酬を謳っているサイトは、違法に運営していたり、アダルトの強要がある可能性があるので、避けましょう。

 

口コミでトラブルの報告が少ない

 

お金を取られた、個人情報が流出したなど何かしらのトラブルがあれば、口コミとしてネットに情報が流れます。

 

登録の際は、事前にサイトの口コミなどを調べることも大事です。

 

チャットレディ経験者に関するQ&A - Yahoo!知恵袋でも利用者が質問に答えてくれているので、参考にしてみるといいかもしれません。

 

会社概要がしっかり書かれている

 

信頼できるサイトであれば、法人経営がされており、代表者の名前、会社の住所など会社概要がきちんと掲載されていますので、会社概要もしっかりみていきましょう。

 

その住所が本当に存在しているのかまで調べてみるといいかもしれませんね。

 

身分証の確認が必須

 

チャットレディをするには、18歳以上である必要があります。

 

年齢を確認するために何かしらの身分証の提示が求められますが、そのような確認がないサイトは、管理がいい加減なので避けた方が良いです。

 

kaho-0421.hatenadiary.jp

 

運営からの手厚いサポートがある

 

安全なサイトの場合、運営の人が24時間いつでもサポートをしてくれます。

 

お客さんとのトラブル、パソコン不具合なども即座に解決可能です。

 

トラブルのサポートだけでなく、研修やお仕事説明を行ってくれる会社もあるので、その辺も調べておくといいでしょう。

 

安全で信頼できるサイトは会社が体現してくれている

 

安全なチャットレディサイトの特徴まとめ

 

・運営実績が長い

・男女ともに会員数が多い

・お金を請求されない

・報酬が相場

・口コミ評判でトラブルの報告がない

・会社概要がしっかり掲載されている

・身分証の提示が必要

・運営からのサポートがある

 

特に運営実績、会員数は重要視していきたいところです。

 

口コミなどの利用者からの評判も参考になりますが、運営実績、会員数はこれまで積み上げてきた賜物なので、口コミ以上に信頼できるといえます。

 

実際の信頼度は会社が体現してくれているので、運営会社をしっかり調べるのが鍵となりそうです。

 

kaho-0421.hatenadiary.jp

稼ぐのに必須♪チャットレディを始めるのに必要なもの

こんにちは、kaho(kaho|ブロガーの軌跡 (@0421_kaho) | Twitter)です。

 

いざ、チャットレディを始めてみようと思っても何から準備すればいいかわからないですよね。

 

チャットレディを始めるには、ちょっとした機材小道具が必要となってきます。

 

最低限必要なものは、大抵の家にあるものなので、ご安心ください!

 

新しく準備しなければいけないものも大金を払って買う必要はありません。

 

稼いでるチャットレディは、みんな道具を揃えてから活動しています。

 

機材や小道具は、お客さんからの印象をよくするためにも非常に重要になってきますので、しっかり準備をしてから始めましょう。

 

この記事では、チャットレディで稼ぐために必要なものを紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

kaho-0421.hatenadiary.jp

 

f:id:kana_0404:20200409174312j:plain

 

 

チャットレディで稼ぐために必要なもの

 

パソコン

 

ほとんどのチャットレディサイトは、特別ハイスペックなパソコンを要することはありません。

 

ノートパソコンでも大丈夫です。

 

OSに関してはWindowsであれば問題ありません。

 

Macの場合、対応していないサイトや対応していても動作保障していないサイトが多いので、チャットレディをするのであれば、Windowsがおすすめです。

 

インターネット環境

 

パソコン以上に必要なものがインターネット環境です。

 

パソコンはスマホでも代えがききますが、インターネット環境だけは、代えがきかないので、必ず準備します。

 

予算は月5000円前後。

 

映像や音声が止まってしまうとお客さんも自分もストレスになるので、チャットを円滑に進めるためにも高速の光回線を準備しましょう。

 

ウェブカメラ

 

チャットレディは、顔出しの有無を選べますが、稼ぐのであれば、断然顔出しをおすすめします。

 

顔出しをするとなったら、ウェブカメラの準備が必要です。

 

おすすめウェブカメラ

 

・3000円以上

・120万画素、30fps

 

ノートパソコンについているカメラでも大丈夫ですが、アングルを自由自在に変えることができるので、取り付けるタイプのカメラがおすすめです。

 

照明

 

照明はなくても困ることはありませんが、明るくした方がよりお顔が映えるので、稼ぎたいという人は準備することをおすすめします。 

 

おすすめ照明

 

リングライト

・3000円前後のもの

 

よくお化粧系ユーチューバーが使っているようなリングライトで大丈夫です。

 

ネットで3000円くらいで買えますので、もっと綺麗に見せて稼ぎたいと思う人は購入しましょう。

 

ヘッドセット

 

顔は出せなくても声は出していきましょう。

 

顔も声もわからなければ、お客さんからしたらどんな子なのかまったく想像がつきません。

 

せめて声や喋り方で印象をつける必要があります。

 

おすすめヘッドセット

 

・2000円以上

・USBで繋げるタイプのもの

・アダルトなど動きを取り入れたい場合は、Bluetoothタイプ

 

身分証

 

チャットレディサイトに登録するには、本人確認の身分証が必要です。

 

チャットレディは18歳以上でなければ登録ができないので年齢、女性であること、本人であることを確認するために身分証が使われます。

 

身分証として有効なもの

 

・免許証

・保険証

・パスポート

住民基本台帳カード

マイナンバーカード

・顔写真付きの学生証

 

上記のいずれかがあればだいたいのサイトは登録可能です。

 

「身分証を提示するのは少し抵抗がある」という方は、安全なサイトの見分け方についても書いていますので、こちらも参考にしてください。

 

kaho-0421.hatenadiary.jp 

銀行口座

 

お給料は銀行口座に振り込まれるので、準備が必要です。

 

私がおすすめするのは、楽天銀行です。

 

ネットバンクだと「速払いシステム(日払い)」(サイトによって呼び方は様々)に対応しているので、急にお金が必要になったときも即日でお給料を受け取ることができます。

 

プラスアルファで自分をよく見せる

 

化粧道具

 

特別高いものを用意する必要はありません。

 

普段使っているものでOK

 

濃いメイクや普段とは違うメイクをすることで、身バレ防止にもなります。

 

おやすみの日とかだとチャットのために化粧をするのが面倒だーって人もいるので、そういう人と化粧で差をつけていきましょう。

 

kaho-0421.hatenadiary.jp

 

衣装

 

衣装は、ワンピーススカートなど女の子らしいものを選んでいきましょう。

 

チャットをしていると男性から「全身みせて〜」と言われることが結構あるので、普段にも気を遣うことが大切です。

 

アダルトグッズ

 

アダルトをする場合は、ローション、大人のおもちゃなどがあると便利です。

 

ローションは「指を見せて」と言われたときに、こっそりつけて濡れてるようにみせることができるので、実際に触らなくてもお客さんを喜ばせることができます。

 

インテリアでお部屋も華やかに

 

画面に映る範囲だけでもインテリアを揃えると女の子らしさを演出できます。

 

可愛さを演出できるインテリア用品

 

・クッション

・ソファ

・観葉植物

・ポスター

 

小物は100均でも揃えることができるので、安くすませることができます。

 

機材や道具の費用はチャットで稼ぐことができる

 

この記事で挙げたものすべてを一気に揃えるのは難しいかもしれません。

 

始めは

 

・パソコン

・インターネット環境

・ウェブカメラ

・ヘッドセット

 

があれば十分です。

 

あとの道具は、チャットで稼いでから購入しましょう。

 

意外と初心者のころの方が稼げるので、初心者のうちに稼ぐのが手っ取り早いです。

 

私も始めの月は10万ほど稼ぎました。

 

新人のころは、物珍しさでお客さんが寄ってくるのと新人ボーナスで一気に1万とか入ってくるので、意外と楽に稼げます。

チャットレディとは?仕事内容、メリットデメリットをご紹介!

こんにちは、kaho(kaho|ブロガーの軌跡 (@0421_kaho) | Twitter)です。

 

今ある収入にプラスで収入が欲しいなと思ったことはありませんか?

 

アルバイトだと面接を受けたり、時間を縛られたりで副業にするにはちょっと面倒だなという方も多いと思います。

 

そこで、おすすめなのがチャットレディです。

 

チャットレディは、面接もなく、パソコンとインターネット環境があればおうちで自由な時間に働くことができます。

 

「興味はあるけど、チャットレディがどういうものかいまいちわからない」という方のためにチャットレディの仕事内容やメリット・デメリットについて紹介していきたいと思います。

 

 

f:id:kana_0404:20200405143656j:plain

 

チャットレディとは?仕事内容について

 

チャットレディの仕事内容は、パソコンの画面越しで男性とお話しをする。

 

それだけです。

 

お顔や声出しの有無は自由です!

 

・顔も声も隠してタイピングで

・顔は隠して声だけ出す

・顔は出しでタイピング

・顔も声も出してお話しする

 

自分の好きなスタイルで働くことができます。

 

話の内容も自由です。

 

お客様に合わせてお話しをすればOK

 

他愛もない話からエロ話までなんでもできます。

 

面接やシフト提出もありません。

 

チャットレディサイトに登録をすれば、いつでも好きな時間帯に働くことができます。

 

kaho-0421.hatenadiary.jp

 

チャットレディのメリット

 

短時間で高収入を得られる

 

チャットレディの最大のメリットと言ったら、短時間で高収入を稼げることでしょう。

 

最大時給7500円になるところもあるので、かなり割りのいいお仕事です。

 

スキルや経験がなくてもこれだけ稼げるお仕事はなかなかないと思います。

 

在宅で働くことができる

 

個人的に好きなメリットはこれです。

 

通勤の手間が省けるだけでなく、人間関係で悩むこともありません。

 

普通にお仕事をしていたら、人間関係で苦労することがありますが、チャットレディはソロプレイなので、人間関係に悩まされることはありません。

 

バイトをするにもなんだかんだ人間関係ってついて回るので、人と関わりたくない、人間関係で悩みたくないという方はチャットレディを始めてみてはいかがでしょうか。

 

kaho-0421.hatenadiary.jp

好きな時間帯に働くことができる

 

チャットレディは、シフト提出やノルマがないので、自由に働くことができます。

 

仕事終わりの隙間時間休日のひまなときなど自分のタイミングで働きたいだけ働くことができます。

 

その代わり、コンスタントに稼ぎたい場合は、自己管理が必要です。

 

「今日は何人と話す」「いくら稼ぐ」というふうに目標設定をすると続けるのが楽しくなりそうですね。

 

直接会わずにお話しができる

 

チャットレディはインターネット版キャバクラなので、直接会ってお話しする必要がありません。

 

対面だとお酒を飲むのを強要されたり、身体を触られたり、ストーカー被害に遭ったりと危険な目に遭う可能性がありますが、チャットレディはそのような危険性がありません。

 

人見知りの人でも画面上なので、いくらか緊張も緩和されると思います。

 

話し相手ができる

 

チャットレディを続けていると常連のお客さんや気の合うお客さんができて、意外とあっという間に時間が過ぎることがあります。

 

慣れるまでは、緊張でどっと疲れるかもしれませんが、仲の良いお客さんができるといつの間にかチャットをするのが楽しみになっていきます。

 

年齢を気にせず働くことができる

 

チャットレディって若い子しかお客さんがつかないんじゃないの?と思うかもしれませんが、そんなことはありません。

 

私は現在31歳ですが、大学生から70近い方まで常連の方がいます。

 

若い男性でも年上が好きという方もいますし、年配の方ですと「若すぎる子はちょっと…」ということで30以上の女性を好む人もいます。

 

お客さんの好みはさまざまなので、年齢はあまり気にしなくても大丈夫です。

 

年齢が気になるという方は、オーバー30向けのマダムチャットというのもありますので、そちらで登録するのもいいかと思います。

 

チャットレディのデメリット

 

人に言いづらい

 

「お仕事何してるんですか?」と言われたときに「チャットレディ」とはちょっと言いづらいですよね。

 

家族や友達に相談がしにくい仕事でもあります。

 

仕事の愚痴を言えない苦しさはありますが、相談に乗ってくれるスタッフはいるので、チャットレディのことは、運営スタッフや事務所の人に相談しましょう。

 

下ネタをぶっこまれる

 

現実的なことをいうと、チャットレディにくるお客さんは8割アダルト目的です。

 

ノンアダルトサイトだろうと関係ありません。

 

急に下ネタをふってきたり、脱ぎをお願いしてきたりと節操がない人がほとんどです。

 

下ネタ耐性がない人は、精神的にきついかもしれませんが、経験によってうまく対応できるようになるので、先輩やスタッフに相談しながらかわしていきましょう。

 

kaho-0421.hatenadiary.jp

実際に稼げるようになるまで時間がかかる

 

いろいろなサイトに「最大時給7500円!!」などと高時給が掲げられていますが、あくまでも「最大」であり、実際にここまで稼いでいるのは超人気チャットレディだけです。

 

2年半続けている私でも時給3000円くらい。

 

しかも、時給3000円になるまでにたくさん稼働して、分給を上げてやっと3000円です。

 

ちなみにスタートは、時給2000円でした。

 

時給を上げるためにもたくさんお客さんにはいって、トーク力や対応力を磨いて続けることが必要となってきます。

 

必ずしも稼げるわけではない

 

チャットレディは確かに高時給を狙えますが、あくまでお客さんが来てくれたらの話。

 

いくら待機してもお客さんが来なければ時給は発生しません。

 

待ち損にならないためにも見た目やトーク力などお客さんに来てもらえるような努力が必要です。

 

精神的なストレスがかかる

 

チャットレディをやっているとアダルト目的のお客さんやネチネチ嫌味を言ってくるお客さんもいます。

 

慣れるまでは相当なストレスがかかるお仕事です。

 

それで脱落するチャットレディもたくさんいると思います。

 

私も辞めたり入ったりを繰り返しましたが、いまでは自分で精神をコントロールできるようになって、安定して続けられています。

 

顔バレや身バレの危険性がある

 

顔出しでしていると知り合いにバレたり、うっかり自分から個人情報を喋ってしまって身バレするという可能性もあります。

 

チャットレディは、顔出しの有無が選べるので、顔バレが怖いという方は、顔出しなしでの活動がおすすめです。

 

身バレは自分でいくらでも対策ができるので、キャラ設定をする、余計なことは話さないなど気を抜かないようしっかり気をつけていきましょう。

 

kaho-0421.hatenadiary.jp

 

「チャットレディをやってみたいけど、どのサイトが安全かわからない・・・」という方は、安全なチャットレディサイトの見分け方についても書いていますので、こちらもぜひ参考にしてみてください。

 

kaho-0421.hatenadiary.jp

チャットレディは、メリット・デメリットを理解し、対策すれば素晴らしいお仕事!

 

チャットレディは、あまり馴染みがなく、人に言いづらいお仕事かもしれませんが、高時給、時間に縛られないなどメリットもたくさんあります。

 

デメリットにはきちんと対策をし、楽しいチャットレディライフを送れるよう心がけていきましょう。