kahoのブログ

私のこれまでを凝縮したブログ。楽バイト、チャットレディ、恋愛 、ぼっちに関する情報を主に書いています。

チャットレディに必要なメンタルコントロール方法

こんにちは、kaho(kaho|ブロガーの軌跡 (@0421_kaho) | Twitter)です。

 

チャットレディをしていると必ずメンタル崩壊するときがやってきます。

 

今メンタル崩壊中の方もこんな思いをしているのはあなただけではないので安心してください。

 

大抵の人は途中で嫌な思いをしたり、思うように稼げなかったりでやめてしまいます。

 

しかし、どうしてもチャットレディで稼ぎたい、事情があって外に働きに出ることができないという人もいますよね。

 

チャットレディでコンスタントに収入を得るためにもメンタルコントロールは大事です。

 

この記事では、私なりにやっているメンタルコントロール方法をお伝えしていきますので、参考にしてみてください。

 

 

f:id:kana_0404:20200416172201j:plain

 

ストレスがたまる原因

 

お客さんからの心ない言動

 

チャットレディをしているとお客さんから心ない言葉を投げかけられたり、何の前触れもなくチャットを終了されたり、本当に心にグサっとくるようなことがしょっちゅうです。

 

そんなことが続くと「自分がいけないのか?」と自信喪失しそうになりますよね

 

待機時間の長さ

 

ただただ稼げないまま待機時間を過ごしていると焦りが出てくるだけでなく、必要とされていない虚しさも感じ、精神的に落ち込みます。

 

アダルトを強要される

 

自分はノンアダルトでやりたいのにアダルト目的のお客さんにばかり当たるとうんざりしますよね。

 

アダルトを強要されると軽く扱われている感じがして「自分の存在価値って?」と自尊心も損ないかねません。

 

kaho-0421.hatenadiary.jp

 

チャットレディに必要なメンタルコントロール方法

 

所詮バーチャルと割り切る

 

「人と人との対話」とは言っても相手はまったく知らない人。

 

バーチャルな世界での対話です。

 

暴言やひどい扱いをされても「自分自身が否定された」と思わないこと。

 

チャット中は名前もプロフィールも現実とは違うあなたなのですから「自分とは違う別人が悪口を言われた」くらいに思っておきましょう。

 

もし、見た目など目に見えてわかることを悪く言われた場合も「それはその人の感想」くらいに捉えておくことが大切です。

 

その人にはあなたのことを決める権利はありません。

 

それに、そういうことを言う人は相手を傷つけたくて言っているので、相手が可愛かろうが意地悪を言ってきます。

 

逆にまともな人は「この子ちょっとブスだな」と思っても決して面と向かってそんなことを言いません。

 

口から出た言葉だけを真に受けて傷つくのは損です。

 

疲れたら休む

 

いくら割り切ろうと頑張ってもメンタルが追いつかないこともありますよね。

 

それは人間なので、当たり前のことです。

 

そんなときはチャットのことは一旦忘れて休んでしまいましょう。

 

ちょっとしたアルバイトをするのもいいですし、好きなことをして過ごすのも良し。

 

メンタルが優れないままチャットを続けてもお客さんは来てくれないので、一旦リフレッシュすることも大切です。

 

kaho-0421.hatenadiary.jp

 

マイペースにやる

 

あんまり長時間入ったり、高い目標を持って臨むと燃え尽きてしまうので「今日はこれくらいでいいかな」と少し気持ちを緩めてみましょう。

 

やる気がなくなってチャットが億劫になるよりも「今日はこれくらいでいいかな」という気持ちでいる方が長く続けられます。

 

長く続けられるとチャットも上達しますし、常連のお客さんにも出会えますし、結果的に稼げるチャットレディになれます。

 

客を選ぶ

 

接客業?とは言っても多少お客を選べる仕事ではあります。

 

あまりにも不快なお客さんにはそこまで力を入れずに「この人!」という人に徹底的に神対応していきます。

 

いい人に長時間入ってもらう方が精神的に楽に稼ぐことができるので、ある程度客を選別して対応を分けていくことも大切です。

 

男性会員は星の数ほどいる

 

チャットをしていると「またこの人か」と思うことがあるかと思いますが、まだまだ自分の知らない男性会員はたくさん存在しています。

 

大手のチャットレディサイトだと男性会員は10万人近く存在しているので、無限に男性会員と出会えるのです。

 

続けているうちに相性のいいお客さんに出会えるので、入る時間を変える、曜日を変えるなど入るタイミングを変えてみるのもいいかもしれません。

 

メンタルの調子がいいときは、積極的に稼動する

 

入れば入るほどいいお客さんに出会える確率があがるので、メンタルの調子がいいときは積極的に稼動しましょう。

 

1人常連の人がいるだけでもメンタルを保つことができるので、メンタルの調子がいいときは積極的に稼動し、常連さんと出会えるチャンスを掴むことが大切です。

 

収入にとらわれない

 

思うように稼げないと焦りが出てきて調子が狂うと思います。

 

あまりチャットのみの収入にとらわれずにバイトを増やしたり節約をしたり他のところで工夫をすることも大切です。

 

チャットで稼げるようになるためには続けることが大切なので、そのためにもチャットを嫌いにならないことが大切です。

 

チャットを嫌いにならないためにも適度に距離をとりながら活動しましょう。

 

チャットでメンタル崩壊しないためには

 

基本的には

 

・現実とチャットをわける

・マイペースにやる

・客を選ぶ

 

ということが主本になります。

 

お客さんや収入も大事ですがまずは自分が一番なので、誰よりも自分の機嫌をとりながら続けていくことが大切です。