kahoのブログ

私のこれまでを凝縮したブログ。楽バイト、チャットレディ、恋愛 、ぼっちに関する情報を主に書いています。

「女性の脈ありサイン」は本当か?女性がリアルなジャッジ。

こんにちは、kaho(kaho|ブロガーの軌跡 (@0421_kaho) | Twitter)です。

 

以前、こんな記事を書きました。

 

kaho-0421.hatenadiary.jp

 

大抵の人は、自分の恋愛経験から女性の心情を察することができるのですが、稀にマニュアル通りに動いて満足している男性もいるんです。

 

いくらマニュアル通りに動いてもその女性が自分に脈なしだったら、意味がありません。

 

巷では、様々な「女性の脈ありサイン」が流れていますが、今日はそんな一般的な「脈ありサイン」が本当なのか私個人の意見を書いていきたいと思います。

 

 

f:id:kana_0404:20200223151533j:plain

「女性の脈ありサイン」は本当か?女性がリアルなジャッジ。

 

彼女の有無を聞いてくる

 

これは◯です

 

逆に好きじゃない人には、勘違いされたくないので、純粋に気になったとしてもまず、聞くことはないです。

 

「彼女の有無を聞く」これ自体がアピールになっていると言ってもいいくらい脈ありの可能性大です。

 

好きなタイプを聞いてくる

 

これも◯です

 

「彼女の有無を聞く」同様、好きではない人には、勘違いされたくないから、絶対に聞きません。

 

この質問自体がアピールと言ってもいいくらいです。

 

彼氏いないアピールをする

 

これは×です

 

すごく仲の良い男友達であれば、これくらいのボヤキはすることがあります。

 

誰か紹介して欲しいけど、自分から言いづらいというときに使う手だったりするので、必ずしも自分に向けられてるとは思わない方がいいです。

 

好きな食べ物を聞かれる

 

これは◯です

 

好きじゃない人のことはそもそも興味がないので、このように個人的なことはあまり聞きません。

 

好きな人であれば「じゃあ、今度一緒に食べに行こう」と一緒に遊びに行く口実にすることができるので、聞くことがあります。

 

暇アピールをする

 

これは◯です

 

いくら暇でも好きじゃない人とは、わざわざ出かけたいと思いません。

 

好きじゃない人と出かけるくらいなら、家で寝ていた方がいい…

 

暇アピールをするということは、電話でもいい、あわよくば会いたい!

 

と何かしら接触できることを期待していると言えます。

 

誘いに即レスでOKをくれる

 

これは◯です

 

「どこに遊びに行こう」と提案したときに、すぐにOKをくれるということは、どの予定よりもあなたを優先します、あなたからの誘いを待っていました!という心の現れなので、脈ありの可能性大です。

 

逆に好きじゃない人であれば、勘違いされたくないので、即レスは避けます。

 

ただの友達としか思われていない場合は「予定を確認してみるね」などと少しタイムラグがあったあとにOKを出します。

 

デートの日にちを積極的に決めてくれる

 

これは◯です

 

好きではない人からの誘いであれば、いつでもいいですよ、そちらに合わせますというスタンスになりますが、好きな人であれば、なんとか予定を確実なものにしたいという気持ちがあるので、こちらから積極的に予定を取り付けていきます。

 

ノープランでもOKしてくれる

 

これは×です

 

私の場合ですが、好きじゃない人でもノープランOKです。

 

好きな人であれば、一緒にいれればいいという意味でノープランでもOKですが、好きじゃない人との場合は暇つぶしくらいにしか思ってないので、なんでもいいやーという意味でノープランでもOKです。

 

遊ぶ当日も相手任せか、行き当たりばったりでテキトーに過ごせればいいと思っているので、ノープランでもOKしてくれたからといって脈ありとは限りません。

 

デートプランを積極的に提案してくれる

 

これは◯です

 

積極的に提案してくれるということは、行きたい場所があるということ。

 

行きたい場所は、やはり好きな人と行きたいので、真っ先に提案してくれるということは、脈ありといえます。

 

ご飯くらいであれば好きではない人でも「何食べたい」と伝えることはあるかもしれませんが、具体的なデートプランをだしてくれるということは、あなたとのデートをより良いものにしたいという気持ちの現れになります。

 

予定が合わなくても代替案を出してくれる

 

これは◯です

 

上記の「デートの日にちを積極的に決めてくれる」同様、あなたとの約束を確実にとりつけたいということなので、予定が合わなければ、代わりの日にちを提案してきます。

 

逆にどうでもいい人であれば、いつでもいいやとなるので「また今度ね」などと不確定な返事になります。

 

「緊張する」「恥ずかしい」などと言ってくれる

 

これは◯です

 

「緊張する」「恥ずかしい」など明らかに異性を意識したような言葉は、好きな人にしか発しません。

 

逆に好きじゃない人にこんなことを言うのは気持ち悪いし、そんなに親しくない仕事関係の人であれば、違った意味での緊張はするかもしれませんが、わざわざ異性を意識させるようなことは誤解を避けるためにも言いません。

 

デート前に「楽しみだね」と言ってくれる

 

これは◯です

 

好きな人に対しては、あなたと過ごせるのが楽しみだということ自体がアピールになるので、口にだして感情を伝えてくれます。

 

逆に好きではない人であれば、気持ちを共有したいという気持ちがないので、わざわざそのような自己表現をしません。

 

褒めてくれる

 

これは◯です

 

「仕事ができますね」などと人としての面であれば、単純に人として褒められただけの可能性がありますが「かっこいい」「頼りになる」「お兄ちゃんみたい」などとあなたに甘えるような褒め方であれば、脈ありといえます。

 

2人でご飯に誘ってくる

 

これは×です

 

人見知りの女性だったり、大勢が苦手という女性であれば、あえてあなたを2人で誘う可能性があります。

 

男友達でも、ゆっくり話したいと思えば、2人でご飯くらいは行きますよね。

 

メッセージの返信が速い

 

これは×です

 

LINEなどのメッセージの返信の速さって個人差がありますよね。

 

どんな相手でも即レスする人もいれば、すごく遅い人もいる。

 

元々返信が速いタイプであったり、たまたま暇だったとかであれば、いくら返信が速くても脈ありとは言えません。

 

他愛もない連絡をする

 

これは×です

 

私の場合ですが、すごく寂しい時期だったり、暇なときは、なんとも思ってない人とも毎日連絡が取れちゃいます。

 

メンヘラ気質な女性に多いのですが、割とどうでもいい人でも相手から連絡がくれば、そのままずるずる連絡を取り続けることはあります。

 

これに関しては、相手が寂しがりかそうでないかを見極める必要があります。

 

SNSにいいねをつける

 

これは◯です

 

つける投稿の種類にもよりますが、あなたの自撮りやあなた自身が写ったものに積極的にいいねをつける場合は「あなたを見ることができて嬉しい」「かっこいい」という意味を込めてつけているので、あなたが写った投稿にいいねをつけている場合は、脈ありの可能性大と言えます。

 

口調が自分に似てくる

 

これは◯です

 

関東の女性なのに、関西人の彼氏ができた途端関西弁を話すようになる女性っていますよね。

 

好きな人の口調を真似ることで、同じ波長になることができるので、好きな人の口調は自然と移っていきます。

 

自分が勧めたものを受け入れてくれる

 

これは◯です

 

例えば「この曲いいよ」とバンド系の音楽を勧めたことによって、バンドにまったく興味がなかった女性がバンド系の音楽を聴くようになるということはよくあります。

 

好きな人には、なるべく自分と話す時間を楽しいと思ってもらいたいし、少しでも長く話せる時間が欲しいと思うから、好きな人が好きって言っただけでまったく興味がなかったものも好意的にみることができるようになります。

 

服装に気合いが入っている

 

これは×です

 

元々お洒落な人であったり、どんなときでも服装に手を抜かないという人もいるので、格好がきまっているからと言って脈ありとは限りません。

 

メイクに気合いが入っている

 

これは×です

 

服装同様、いつでもメイクバッチリという人もいるし、やはり異性相手だとスキをみせたくないというのもあるので、メイクに気合いが入っているからと言って脈ありとは限りません。

 

会話中よく目を合わせてくれる、笑ってくれる

 

これは×です

 

逆に気を遣わない相手だからこそ、きちんと目を合わせられる、自然に笑えるというのもあるので、よく目を合わせる、笑うからと言って脈ありとは限りません。

 

テンションが高い

 

これは×です

 

あなたのことを友達として一緒にいて楽しいと思ってくれていれば、遠慮なくテンションを上げることができます。

 

逆に好きな相手のほうが緊張してしまって、テンションが低くみえる可能性があるので、テンションが高いからと言って脈ありとは言えません。

 

距離感を縮めると嬉しそうにする

 

これは×です

 

例えば、女性が座っている椅子に手を回したときに、女性の方は嫌だなと思って苦笑いをしていても、あなたにはそれが嬉しそうに映っている可能性もあります。

 

本当に嬉しかったら、相手の方からも身を寄せてくるはずです。

 

あなたからみて嬉しそうでも、本当は苦笑いかもしれません。

 

ボディタッチをしてくる

 

これは◯です

 

好きではない人には、触れられたくないので、もちろん自分から触れることもありません。

 

女性の方からボディタッチをしてくるということは、あなたの方からも触れてきていいですよというサインなので、脈ありと言えます。

 

次の約束を提案してくる

 

これは◯です

 

好きな人とは、また会いたいと思うので、女性の方から積極的に次の約束を提案してきます。

 

どうでもいい相手であれば、もう会いたくないと思うか、向こうから言われればまた会ってもいいかなくらいにしか思っていないので、自分から動くことはありません。

 

デート後に「楽しかった」とメッセージがくる

 

これは◯です

 

社交辞令として「今日はありがとう」くらいはいうかもしれませんが「楽しかった」などポジティブな感想は好意がある相手にしか言わないので、脈ありと言えます。

 

「気が合うね」というと嬉しそうにする

 

これは◯です

 

女性はフィーリングの部分で好きな人と合うことを好むので、このようなことを言って「そうだね」などと肯定的な返答があれば脈ありと言えます。

 

逆に苦笑いで終わったり、「そうかな?笑」「でも〜」などと否定的な返答、何も反応がなければ脈なしと言えます。

 

恥ずかしそうにご飯を食べる

 

これは◯です

 

ご飯を食べる姿は無防備なので、好きな人にはまじまじと見られたくありません。

 

同じ異性でも何も思っていない相手であれば、不思議とガツガツいけるので、やはりご飯を食べるときは、好きな人とそうでない人の間に差があります。

 

連絡の頻度が増える

 

これは◯です

 

好きでもない相手であれば、わざわざ連絡を増やしませんし、連絡が増えるということはそれほどあなたが気に入ったということです。

 

質問されることが多くなった

 

これは◯です

 

そもそも興味がない人のことは聞かないですし、質問が増えるということはもっとあなたのことを知りたいということです。

 

例えば、過去の恋愛や好きなタイプなど個人的なことに関する質問であれば脈あり度は高くなります。

 

電話をしたがるようになる

 

これは◯です

 

電話って結構労力がいるので、余程の用事がなければかけないと思います。

 

その労力を費やしてまであなたと他愛もない話がしたいということは、それほどあなたが気に入っていると言うことになります。

 

自分のことをよく話すようになる

 

これは×です

 

それなりに仲がいい男友達であれば、自分のこともたくさん話します。

 

基本的に女性はお話するのが好きなので、話しやすい相手であれば恋愛感情関係なく自分の話をします。

 

恋人関係を想像させるメッセージを送ってくる

 

これは◯です

 

なんとも思ってない男性にそのようなことを言うのは気持ち悪いですし、そのようなメッセージを送ってくると言うことは、あなたとそのような関係になることを期待していると言えます。

 

あだ名で呼ぶ

 

これは◯です

 

みんなが呼んでいるようなあだ名ではなく、オリジナルのあだ名で呼んでくる場合は脈ありの可能性大です。

 

オリジナルのあだ名で呼ぶことによってあなたを独占しているような気持ちになっています。

 

わがままを言って甘える

 

これは◯です

 

わがままを言うということは、自分の気持ちを受け止めて欲しい、共有したいという現れなので、自分のことを好きになって欲しいという相手にしかできませんし、あなたが自分のわがままをどれくらい聞いてくれるかによってあなたの自分への好意を試しているとも言えます。

 

マニュアル通りに行動せず、きちんと相手をみることが大切

 

結果は、◯25個×11個となりました。

 

結構×も多かったのではないでしょうか…

 

結局人によるというものが多くて、鵜呑みにするのはよくないように思います。

 

これは私個人の意見なので、人によってはこれは〇これは×というのが違うと思いますが、巷で流れている「女性の脈ありサイン」には、これくらいズレがあるということです。

 

私の場合は、怠け者な寂しがりなので、

 

「好きではない人でも毎日LINEできるし、遊びも誘われれば行く。

でも、電話など労力がかかるものやかしこまったデートみたいなのは面倒」

 

と言った感じで一貫性もないし、境界線が非常に難しいところです!

 

好きな人を攻略したいのであれば、マニュアルに頼らず、自分の目でその人を観察する必要があります。