kahoのブログ

私のこれまでを凝縮したブログ。楽バイト、チャットレディ、恋愛 、ぼっちに関する情報を主に書いています。

お賽銭の正しい金額とは?

こんにちは、kaho(kaho-0421@強くてニューゲーム (@0421_kaho) | Twitter)です。

 

初詣に行ってきましたよ〜。

 

今年は去年に引き続き浅草寺!!

 

相変わらずの人の多さでした。

 

門の外の道路まで30分くらい並んで、やっとお賽銭箱にたどり着けました〜。

 

そこで気になったんですけど、お賽銭の額っていくらが正しいの?

 

みなさんも疑問に思ったことありません?

 

私は毎年「10円じゃ安すぎる、500円じゃ高すぎる、100円くらいでいっか!」って100円を投げてました。

 

今年は「でも、お賽銭って正しい金額があるのでは?」と思って直前に調べたんです。

 

 

f:id:kana_0404:20200103211612j:plain

 

お賽銭の正しい金額とは?

 

単刀直入に言うと好きな金額でいいとのこと。

 

人によってそれぞれで、例えば

 

大学生が「1000円はちょっと厳しいけど、ご利益のために頑張って出すぞ」

 

というのと

 

お金持ちの人が「10万円くらいならだせるよ」

 

ってぽーんと出すのでは前者の方がいいそう。

 

要は気持ちの問題。

 

ベストは115円!!

 

縁起が良いとされる金額を調べたところ

 

・5円(ご縁)

・11円(いい縁)

・20円(二重に縁)

・25円(二重にご縁)

・115円(いいご縁)

・415円(よいご縁)

・485円(四方八方からご縁がありますように)

 

とありました。

 

神社は白い硬貨、お寺は赤い硬貨

 

神社は男、お寺は女、紅白でいうと男は白、女は紅。

 

なので神社は白い硬貨(1円、100円、500円)

 

お寺は赤い硬貨(5円、10円、お札)

 

と言われています。

 

また、白い硬貨、赤い硬貨、穴の空いた硬貨を組み合わせると思いが届きやすいとも言われています。

 

・白い硬貨…1円玉、100円玉、500円玉

 

・赤い硬貨…10円玉

 

・穴の空いた硬貨…5円玉、50円玉

 

縁起がよく、げんを担ぎ、語呂がよく、3種類の硬貨を組み合わせることから115円がベストな金額と言えそうです。

 

100円玉と10円玉と5円玉で115円。

 

正しい参拝の方法

 

①神様の通り道である中央は避け、お賽銭箱のわきに立ち軽くお辞儀

 

②お賽銭を入れ、鈴があれば3回鳴らす

 

③二拝、二拍手、一拝

長々と願い事はせず、住所、名前「お願いします」のみ心の中で唱える。

願い事は祈願書に書いて、ポケットやバッグに入れておけば神様にきちんと伝わります。

 

今年のおみくじ

 

ちなみに今年のおみくじは「吉」でした。

 

厳しい?と言われている浅草寺で吉が引けたのはいい方なのではないでしょうか。

 

ちなみに去年は「凶」でしたからね 笑

 

去年より良い年になるのは間違いなさそうです!!