kahoのブログ

私のこれまでを凝縮したブログ。楽バイト、チャットレディ、恋愛 、ぼっちに関する情報を主に書いています。

【セブンイレブン】宇治抹茶と白玉のパフェ食べてみた!気になるカロリーは?

こんにちは、kaho(kaho-0421@強くてニューゲーム (@0421_kaho) | Twitter)です。

 

10月8日に発売したセブンイレブン宇治抹茶と白玉のパフェ。

 

人気の和風スイーツということで食べてみました。

 

季節が変わると、毎回新商品が飛び出すコンビニスイーツですが、毎回どれも美味しそうですよね。

 

白玉入りのスイーツは、それだけで贅沢な感じがして、自分へのちょっとしたご褒美についつい買ってしまいます(笑)

 

 

f:id:kana_0404:20191022151227j:plain

 

宇治抹茶と白玉のパフェの商品概要

 

値段:278円(税込み300円)※軽減税率消費税8%表記

 

販売地域:全国(沖縄除く)

 

原材料名:抹茶葛もち、抹茶ゼリー、抹茶ムース、ホイップクリーム、抹茶ホイップクリーム、白玉、わらび餅、はちみつ入りどら焼き皮、黄な粉、加工でんぷん、トレハロース、糊料(加工でんぷん、増粘多糖類、CMC、寒天)、クチナシ色素、乳化剤、環状オリゴ糖グリシン、膨張剤、酵素、カラメル、色素、調味料(アミノ酸等)、(一部に乳成分、卵、小麦、ゼラチン、大豆を含む)

 

原材料に着色料(クチナシ色素・カラメル色素)は使用されています。

 

カロリー:395kcal

 

糖質:39.2g

 

製造:十勝大福本舗

 

和スイーツのオールスターのごとく、ボリューム満点な内容になっています。

 

これだけのボリュームを楽しめれば、満足感も十分得られそうですよね。

 

こんな贅沢な内容で、税込み300円なら買っても損はなさそうです。

 

しかも、きっかり300円というのがまた買いやすくていいですね。

 

カロリーは395kcal

 

気になるカロリーですが、395kcalでした。

 

395kcalというと豚の生姜焼き1人前と同じくらいです。

 

スイーツだからもっと高いかと思いましたが、意外とそうでもないですね。

 

ジョギング30分の消費カロリーが210kcalと言われているので、単純計算で1時間のジョギングをすれば、このスイーツのカロリーを消費できるというわけです。

 

そう考えると消費するのは結構ハード・・・(笑)

 

これだけ贅沢な内容なので、仕方がないですね。

 

気になるお味は?

f:id:kana_0404:20191022151418j:plain



気になるお味ですが、バラエティーに富んでいるので、いろいろな味が楽しめて美味しかったです。

 

せっかくなので、主な具材をレビューしていきたいと思います。

 

f:id:kana_0404:20191022151400j:plain

 

抹茶くずもち:弾力というよりも歯ごたえがあ。やわらかい寒天のような感じ。味は、苦味があってリアルな抹茶の味

 

抹茶ゼリー:ゆるい、トロトロに近い食感。一番下は、ゼリーの中に抹茶くずもちがゴロゴロ入っていて、ゼリーの食感と葛餅の食感を同時に味わうことができる。

 

抹茶ムース:空気をたくさん含んでいて、ふわしゅわ。甘味が口の中にまとわりついて少しどっかりくるかも。

 

ホイップクリーム:甘味がしっかりあるため、ほろにがな抹茶ホイップと食べると抹茶ラテのような味を楽しめる。

 

抹茶ホイップクリーム:クリームだから甘いかと思いきや、抹茶の苦味がしっかり残っていて濃厚な抹茶味。

 

白玉:もちもちしているが、手作りのものほど弾力はない。

 

わらび餅:市販のもの程弾力はないが、プルプルとしていて美味しい。少しゆるめのわらび餅なので、口の中に入れた瞬間とろける。

 

はちみつ入りどら焼き皮:優しい甘さで食感とともにいいアクセントになっている。

 

お餅やら、クリームやらが入っているので、どっかりくるかと思いましたが、クリームの甘さと抹茶の苦さがうまく調和されて、最後まで美味しく食べることができました。

 

お餅、ムース、ゼリー、クリーム、どら焼きなどいろいろな食感が楽しめるので、お腹も気持ちも満足できる逸品です。

 

宇治抹茶と白玉のパフェ食レポまとめ

 

具材がバラエティーに富んでおり、味、食感ともに満足の行く一品でした。

 

少量の中にたくさんの具材が入っているとお得感があっていいですよね♪

 

サイズも多すぎないので、ほどよくお腹を満たすことができました。



kaho-0421.hatenadiary.jp