kahoのブログ

私のこれまでを凝縮したブログ。楽バイト、チャットレディ、恋愛 、ぼっちに関する情報を主に書いています。

【NHKから国民を守る党】立花孝志氏が書類送検される。議員辞職なるか。

こんにちは、kaho(kaho-0421@強くてニューゲーム (@0421_kaho) | Twitter)です。

 

NHKをぶっ壊す」でおなじみのNHKから国民を守る党の党首、立花孝志氏が書類送検されましたね。

 

なんでも、NHKから国民を守る党(以下N国)に所属していた男性議員を動画内で脅していたということらしいです。

 

政見放送でも過激な発言が話題となっていた立花氏ですが、議員となった今でも過激さは健在のようです。

 

 

f:id:kana_0404:20191003145029j:plain

 

事件の概要

 

NHKから国民を守る党(N国)に所属していた議員を脅す内容の動画をインターネットに投稿したとして、警視庁は2日、同党党首の立花孝志参院議員(52)を脅迫容疑で書類送検した。関係者への取材で分かった。

 送検容疑は7月上旬、動画投稿サイト「ユーチューブ」にアップロードした動画の中で、東京都中央区の男性区議(25)に対し「人生つぶしに行く」などと発言し、脅した疑い。

 関係者によると、区議は4月の中央区議選でN国から立候補し当選したが、6月末に同党を離党した。立花氏は動画上で区議をたびたび批判。区議は動画の内容をめぐり警視庁に相談していた。

 

引用:N国党首を書類送検=ネット動画で区議脅迫容疑-警視庁:時事ドットコム

 

 

もうこれは脅迫といわれても仕方がありません。

 

しかし、本人は「脅迫罪にはあたらない」との主張をしており、もし、有罪になれば議員を辞職する意思も示しています。

 

炎上商法なのか?

 

たびたび過激な発言を繰り返し、そのたびに注目を浴びている立花氏ですが、もはやこれは炎上商法なのでは?という声もあがっています。

 

今回の件もホリエモンこと堀江貴文氏がN国から立候補したタイミングであり、再び自分の政党に目を向けさせるための戦略とも伺えます。

 

書類送検も今回が初めてではないみたいなので、炎上商法だとしたら、かなり身体張ってますよね。

 

政治家としてはアウト?

 

どちらにせよこんなに過激な発言ばかりをし、モラルに欠ける人間が政治家をやっているってどうなんだろう?と思ってしまいます。

 

自分が目立って、お金儲けをしたいために政治家という立場を悪用しているようにも見えます。

 

政治活動よりも問題発言ばかりが注目されていますし、なんのために政治家になったのか疑問です。

 

NHKを国民から守る党」はうさんくさい?

 

個人的には、N国は少し胡散臭いかなという思いが正直あります。

 

しかし、NHKの受信料に関しては不満を持っているが多く、そのような人たちからは支持、期待を集めているのも事実です。

 

NHKに対してなにか革命を起こすことができれば、それは政治としてきちんと成り立ったことになりますし、素晴らしいと思いますが、今のままでは過激な発言ばかりが目立ってしまい、きちんと国民のために政治をやる気があるのか疑問です。

 

今回の件でも有罪判決がでれば議員を辞職する意思もあるようですし、そんなにあっさり辞職を決意されては、期待を込めて投票した国民を裏切る形になります。