kahoのブログ

私のこれまでを凝縮したブログ。楽バイト、チャットレディ、恋愛 、ぼっちに関する情報を主に書いています。

バイトに行きたくない原因と対処法。行きたくなるバイトの選び方とは。

こんにちはkaho(kaho-0421@強くてニューゲーム (@0421_kaho) | Twitter)です。

 

バイトをしていると必ず「今日は行きたくないな」と思う日がでてくると思います。

 

すぐに辞めれるのであればいいのですが、なかなかそうはいかないと思うので、「バイトに行きたくない」と思ったときの原因と対処法を紹介していきます。

 

f:id:kana_0404:20190512182851j:plain

バイトに行きたくない原因

 

仕事が覚えられない

 

マニュアルがたくさんあったり、仕事内容が複雑だと毎回緊張で疲れてしまうと思います。

 

始めのうちは、周りの人に迷惑をかけて自己嫌悪に陥ることもあるかもしれません。

 

大きなミスをしてしまった

 

大きなミスをしてしまったあとはどうしてもバイトに行きづらいですよね。

 

また、再びミスをしてしまうのではないかというプレッシャーもかかってきます。

 

寝坊をしてしまった

 

遅れていって気まずい思いをするくらいなら、いっそのこと休んでしまいたくなると思います。

 

しかし、休みの連絡を入れるのも気が重い作業です。

 

よく怒られる

 

誰しも毎回怒られるのをわかって出勤はしたくないですよね。

 

よく怒る人とシフトが重なっているときは気が滅入ることもあるかと思います。

 

合わない人がいる

 

バイトを始めると新しい友達ができるというメリットもありますが、もちろん合わない人もいます。

 

合わない人とシフトに入っているときは、いちいち相手にイラついていやな思いをすることもあるかもしれません。

 

体調が悪い

 

体調は悪いけど熱はないし、休むほどでもないというときありますよね。

 

体調がいまいちのときは、行くだけで気力、体力を消費するものです。

 

ほかにやりたいことがある

 

勉強やほかにやりたいことがあるときはそっちに気持ちが行ってしまって、バイトどころではなくなってしまいます。

 

バイト中も集中できないとわかっていながら出勤するのは気が滅入るものです。

 

バイトに行きたくないときの対処法

 

お金のことを考える

 

バイトに行かないと給料が減ってしまうことを後になって猛烈に公開します。

 

例えば時給1000円8時間のバイトが入っていたとしたら、行かないことによって8000円損することになるのです。

 

休むときは喜びがあるかもしれませんが、その日一日が終わると「行けばよかった・・・」と後悔が襲ってきます。

 

その日の目標を決める

 

ただ何も考えずにバイトをしても面白みがありませんが、小さなことでも目標を立てると達成感が得られ、充実したバイトにすることができます。

 

「何時までにこの仕事を終わらせる」「お客様に一度でも褒められるようなことをする」など自分のなかで小さな目標を立てることで、バイトに対するやる気も変わってくると思います。

 

バイトが終わったあと自分へのご褒美を与える

 

バイトが終わったら、友達と外食に行く、買い物に行くなどバイト後の楽しみを作ると少しは頑張れるかと思います。

 

日々続けられるように小さなご褒美を設定すると無理なく続けられるでしょう。

 

日記や友達に愚痴る

 

行きたくない感情を外に出すことによって、気分がすっきりし、行きたくない気持ちが少しでも抑えられるかもしれません。

 

誰かに聞いてもらえなくとも、日記などに書き出すだけでも発散になるのでおすすめです。

 

バイトを続ける期間を決める

 

始めは短くてもいいので、「一か月は続ける」など自分のなかで期間を決めます。

 

一か月だったら辛くても多少は我慢できると思うので、とりあえず行ってみるのがおすすめです。

 

たとえ一か月で辞めてしまっても自分の中の目標は達成できているので、罪悪感も軽減されます。

 

そのように目標を立てると期間が過ぎたあとも「もう少し頑張ってみようかな」という気持ちになり、案外続けることができたりします。

 

「バイトに行きたくない」が起きにくいバイトを探す方法

 

時給がいい

 

時給がいいと短時間で目標金額を稼ぐことができるので、当たり前ですが労働時間が短く済みます。

 

8時間働くのはしんどいけど、4時間だったら頑張れそうと思える人は、その分時給のいいバイトを選ぶといいでしょう。

 

シフトの融通が利く

 

一か月にまとめてシフトが決まるようなところだと急な用事が入ったときにシフトを変えづらくなります。

 

シフト提出が一週間ごとなど自分の調子に合わせられるようなバイトを選ぶことで「行きたくない」という現象を少しでも防ぐことができます。

 

人と接する必要がない

 

仕事のストレスはほとんど人間関係と言われています。

 

バイトをしていると必ずと言っていいほど苦手な人は現れるので、少しでもストレスをなくすために極力人と関わらない仕事を選ぶことが大切です。

 

あまり人と関わらないバイトはこちらの記事で紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

kaho-0421.hatenadiary.jp

自分に合った仕事内容を選ぶ

 

バイトだからといって適当に選ばず、自分に合ったものを選ぶのも重要です。

 

難しい仕事が苦手な人は単調なものを、やりがいを感じたい人はそれなりに達成感の得られる仕事を選んで少しでもストレスを軽減しましょう。

 

kaho-0421.hatenadiary.jp