kahoのブログ

私のこれまでを凝縮したブログ。楽バイト、チャットレディ、恋愛 、ぼっちに関する情報を主に書いています。

人間関係苦手な人におすすめ!私が経験した精神的に楽なバイト3選

私は、人間関係を築くのがあまり得意ではないので、あまり人と関わらない、精神的に楽なバイトをしています。

 

『楽』と一概に言っても人によって定義は違うと思います。

 

肉体的な疲労が少ないのが『楽』と思う人もいれば、職場の人間関係を気にしない、人と関わらなくていい仕事を『楽』と思う人。

 

前者は、業種を変えればいいだけなので、問題ありませんが、後者は働いてみないとわかりません。

 

人が合わないからと言ってコロコロ職場を変えていても自分が疲れると思うので、なるべく人と関わらなくてよくて、マイペースに働ける職場を紹介していきます。

 

kaho-0421.hatenadiary.jp

人間関係苦手な人におすすめ!私が経験した精神的に楽なバイト3選

f:id:kana_0404:20181010085204j:plain

1.漫画喫茶

 

これは、2015年に始めたバイトで、最初は席も色々な種類あるし、レジ操作とか難しそうと思っていたのですが、そんなことはなく、いたってシンプルなお仕事でした。

 

なにより、体制が2人体制なので、色々な人に気を遣う必要もなく、2人きりでまったりとお仕事ができます。

 

小さいお店だと1人体制のところもあるので、そういうお店を見つけられたときはラッキーです。

 

小さいお店、個人店を探すとそういうお店を見つけられていいかもしれません。

 

なかなか一つのお仕事が続かない私ですが、漫画喫茶に関しては、気に入って3年も続けていました。

 

kaho-0421.hatenadiary.jp

 

kaho-0421.hatenadiary.jp

2.工場(日雇い)

 

工場は、黙々作業だし、人と話すことは少ないとは言っても大勢人はいるし、やっぱり人間関係は大変なんじゃないの?と思われるかもしれませんが、日雇いだとその心配がありません。

 

日雇いですと、一日行って合わなそうだなと思ったら、次からはそこの現場には行かなければいいし、色々な現場を転々として、自分に合った現場を探すことができます。

 

人間関係を築く必要もほとんどないので、人が苦手な人でも続けやすいお仕事です。

 

3.ポスティング

 

これは、現在、私がやっているお仕事です。

 

ポスティングは1枚いくらというように歩合制のものと日給制や時給制のものがあります。

 

歩合制だと、1枚0.何円とかで始めのころは、あまり稼げなかったりするので、始めは日給制、時給制がオススメです。

 

日給制だと1日大体7、8000円はもらえます。

 

慣れてきて枚数がこなせるようになったら、歩合制の方が稼げるので、時給、日給で慣れて歩合制に切り替えるのがいいかなと思います。

 

ただ、一日中歩き回るし、チラシもたくさん持つと重いので、体力は結構使います。

 

その分、体力はついたし、たくさん食べても太らなくなりました。

 

最大のメリットは一人で回れるところ。

 

私は、最初地図が読めるかが心配でしたが、やっていくうちに読めるようになりましたし、スマホのアプリでも確認することができるので、その辺は大丈夫でした。

 

最近までずっと漫画喫茶一筋でしたが、最近はポスティングの良さを知って、ポスティングに落ち着きつつあります。

 

漫画喫茶の体力的楽さと時給の良さには負けますが、精神的楽さは勝っているので満足です。

 

kaho-0421.hatenadiary.jp

まとめ

 

何をもって「楽」と思うかは人それぞれかと思います。

 

私みたいに人間関係が面倒臭くなければ「楽」と思う人もいるだろうし、肉体的にきつくなければ「楽」と思う人もいると思います。

 

今回は、「人間関係が面倒臭くない」という意味での「楽」なので、私みたいに人間関係を築くのがあまり得意ではないという人の参考になればと思います。

 

kaho-0421.hatenadiary.jp