kahoのブログ

私のこれまでを凝縮したブログ。楽バイト、チャットレディ、恋愛 、ぼっちに関する情報を主に書いています。

私は私との時間を大切にしたいと思います。【自分時間】

こんちには、kaho(kaho|ブロガーの軌跡 (@0421_kaho) | Twitter)です。

 

私は、私との時間を大切にしたいと思います。

 

この言葉すごく素敵だと思いませんか?

 

北川景子さんが出演しているコーヒーのCMの台詞なんですが、確かに自分との時間ってすごく大切ですよね。

 

www.youtube.com

 

日頃の疲れを癒したり、考え事をしたり、逆に何も考えなかったり、、、

 

1人ゆっくりと過ごすことで、自分を労ることができる。

 

日々の生活ではなかなか気づけない心身の疲れと向き合うことができる。

 

自分の疲れに気づき、向き合うことで、また元気な自分になれる。

 

こうやって、自分を癒しながら生活できるようになりたいですよね。

 

この記事では、自分時間の作り方、自分時間を持つとどうなるか?について書いていきます。

 

kaho-0421.hatenadiary.jp

 

 

f:id:kana_0404:20191227123321j:plain

 

自分時間の作り方

 

労働時間、通勤時間を減らす

 

正社員の人は無駄な残業をやめたり、通勤時間を短くしたりと限られた中で工夫をすることで、自分時間を持つことができます。

 

私はフリーターですが、実家へ引っ越し、出費を減らすために勤務時間を減らすことで自分時間を確保することができています。

 

働きながら自分時間を確保するのは難しいことですが、あまりにも目まぐるしい日々を送り、自分時間を確保できないほど余裕がないという方は、思い切って引っ越し、転職をするのもいいのではないでしょうか。

 

本当にやるべきこととそうでないことを分ける

 

そもそも時間の使い方がうまくないと取れるはずの時間もとることができません。

 

時間には4つの領域があって、それは緊急度と重要度のふたつにわけることができます。

 

①緊急で重要なこと

②緊急でないけど重要なこと

③緊急だけど重要じゃないこと

④緊急でないし重要でないこと

 

普段自分がやっていることをこの4つに分類してみて、無駄なことを排除していく。

 

無駄を削ることで、余裕を持って生活をすることができます。

 

kaho-0421.hatenadiary.jp

 

断り上手になる

 

仕事終わりの飲み会や休日のお誘いなど、気が乗らない人からの誘いは断るようにします。

 

職場の人付き合いは、大切かもしれませんが、あまりにも飲み会が多い職場にいるときは、3回に1回だけ付き合うなど、頻度を決め、自分の時間を確保することも大切です。

 

上手な断り方としては、南キャンの山ちゃんが言っていたのですが「すごく行きたかった感を出して断る」だそうです。

 

「いや〜、行きたかった!本当残念だなぁ〜、、、次も絶対誘ってくださいね?!」というふうに。

 

kaho-0421.hatenadiary.jp

 

スマホを触る時間を減らす

 

スマホって手が空いているとついつい触ってしまいますよね?

 

今はスマホでいろいろな情報を入手できるので、頻繁に触っていると脳が休まりません。

 

そのような無駄な情報を目にするだけでもストレスになりますので、一旦、スマホから離れて何も考えないゆっくりとした時間を過ごす必要があります。

 

スマホを触るクセがある人は意識してスマホを触らないようにする。

 

それだけでもだいぶ自分時間を確保することができます。

 

kaho-0421.hatenadiary.jp

一日15分、何もしない時間を作る

 

スマホの電源を切って、15分だけ1人何もしない時間をつくります。

 

脳が機能停止状態になるまでには15分かかると言われているため、とりあえず15分おやすみさせます。

 

その15分間でネガティブなことを考えてしまうときは、娯楽でごまかさずに、ポジティブなことを考え、何が問題かを考える。

 

1日15分何もしないことが問題解決につながり、見える世界を変えていきます。

 

自分時間を持つとどうなるか?

 

時間を有効活用することができる。

 

自分時間を持つことが習慣化されると自分時間を確保するために時間を効率よく使うようになります。

 

スマホを使っていた時間が、やるべきことをやる時間に使われ、仕事を早く終わらせることができる。

 

やるべきことを早く片付けることでまとまった自分時間を確保することができます。

 

ストレス解消になる

 

人間は一日に六万回思考をしていると言われています。

 

それだけ脳を使っていれば心身ともに疲れてしまいますよね。

 

自分時間は脳を休ませることができる貴重な時間です。

 

自分時間で脳を解放することで精神のバランスを保つことができます。

 

心に余裕ができる

 

自分時間でしっかり自分と向き合ってあげることで、心に余裕ができます。

 

一生一緒にいるのは自分だけなので、誰よりも自分が自分を受け止めてあげることが大切。

 

自分時間を使って、ネガティブな感情もポジティブな感情も丸ごと受け止めてあげます。

 

自分時間を有効活用するためのコツ

 

完璧主義にならない

 

とある心理学者により、被験者は何も持たずに空っぽの部屋で15分間過ごさなければいけないという実験が行われました。

 

1人で何もしないことに耐えられなくなったら、電気ショックを自ら与えることができるのですが、男性は67%、女性は25%の人が電気ショックのスイッチを押したそうです。

 

何もしないことよりも電気ショックを与えられることを選んだ。

 

人間にとってそれほど何もしないということは耐えられないのです。

 

自分時間を過ごしているときも「あれやらなきゃ」「そういえば、、、」というふうにいろいろなことが頭を巡るかもしれませんが「1人何もしない」自分を許してあげてください。

 

「何もしない時間」こそ人生には必要です。

 

私が見てきた出世できる男と出世できない男の違い

みなさんこんちには、kaho(kaho|ブロガーの軌跡 (@0421_kaho) | Twitter)です。

 

世の中には、若くして出世する人と年ばかり重ねてなかなか出世しない人がいます。

 

今まで二者の違いなんて考えたことなかったけど、あることがきっかけで二者の違いに気づくことができました。

 

その違いとは、私と揉めるか揉めないか。

 

もちろん揉めない方が出世して、揉める方は出世しません。

 

自分が揉めたから腹いせ的にこの記事を書いているというわけではなく(少しそれもあるけど)、実際にそうだったし、決定的な共通点があるから書いています。

 

私と揉める人と揉めない人は、どう違うのか?

 

出世できる男と出世できない男の違いについて書いていきます。

 

 

f:id:kana_0404:20200310173032j:plain

 

出世できる男と出世できない男の違い

 

出世できる男

 

〇部下には仕事さえちゃんとしてくれればいいというスタンスのため、私情で揉めることがない。

 

出世できない男

 

〇プライドは高いけど自信はないため、ちょっとしたことでプライドが傷つけられ、すぐ感情的になる。

 

〇部下には、常に自分を慕うような態度で接してもらわなくては気が済まない。

 

〇少しでもなめた態度を取られた(と感じた)ら、高圧的な態度で接してくる。

 

出世できない男は、常にみんなに好かれていたい

 

なぜ、私がこのようなことに気づき、結論付けたのかというと「出世できない」タイプの男によく目をつけられたからです。

 

私は、明るいタイプではないし、女性ということもあってかなめられやすい。

 

かといって、人にこびることもしないし、そういうタイプの男には懐くこともなかったから、相手からしたら面白くない女なのかも知れません。

 

そういう人(出世できない男)をみていると、常に周りが気を遣って煽てたり、上手にいじって目立たせてあげたりしています。

 

そうやって自分の居場所をキープしているような人間なので、自分にまったく懐いてこない私のような人間は脅威なのかもしれません。

 

私は私で、人としては面白くないかもしれないけど、仕事は淡々と無難にやる方なので、出世できるタイプの男からは可愛がってもらえます。

 

彼ら(出世できない男)からしたらそういうところも面白くないのかもしれません。

 

出世できない男は、自慢、自分語り、言い訳多し…

 

私が出会った「出世できない男」たちはとにかく自慢、自分語り、言い訳が多かったです。

 

「前の職場で俺は〜」「誰々にこんなこと(嬉しいこと)言われた」など、とにかく自分!自分!!自分!!!

 

相手の反応もお構いなしに自分!!!!

 

(よく過去のことを話すのも特徴です。)

 

とにかく自分大好き人間なのです。

 

でも、なかなか出世できない現実にも薄々気付いてるから、こうやって自分で自分をフォローすることで自分を保つしかないのです。

 

過去に一度だけ、例外的に経営者と揉めたことがあります。

 

その人も「俺はこんなに頑張ってる!」「うちに客がこないのは他の店が安すぎるせい」などと言うような人でした。

 

結局、その人の経営していた店は2年ほどで潰れてしまいました。

 

経営者の器じゃないのに、自分の実力を勘違いして独立してしまった可哀想な人です。

 

出世できる男と出世できない男は、向いてるベクトルが違う

 

出世できる男は、常に仕事にベクトルが向いています。

 

どうしたらお客さんに喜んでもらえるか、会社や世の中のためになるか、より良くなるか。

 

例え、プライベートでナルシストな人でも仕事にそういう自分は持ってきません。

 

なめた態度を取る部下がいても感情的にならずにきちんと叱ることができます。

 

自分の感情で動くことはしません。

 

常に仕事に一直線なのです。

 

一方、出世できない男は、常にベクトルは自分。

 

自分はいかに人に好かれているか、後輩から慕われているか、尊敬されているか、面白いと思われているか。

 

少しでも自分の思い通りにならない人には、感情でぶつかってくる。

 

気持ちに余裕がないから、ずっと低いところで威張り散らしているのです。

 

人の上に立てる器じゃないのです。

 

国がコロナウイルスのためにすべきことをフリーターが考えた

こんにちは、kaho(kaho|ブロガーの軌跡 (@0421_kaho) | Twitter)です。

 

巷では、コロナウイルスが問題となっていますね。

 

今更ですが、記事にしてみようと思います。

 

どんな内容になるかというと、現実的、非現実的関係なく、国が今すべきことを世間知らずのフリーターが考える記事です。

 

ネットニュースやツイッターでは、毎日コロナウイルスに関する様々な情報が流れてきますが、それに対して感じることは人それぞれだと思います。

 

「この情報本当かな?」

 

「コロナ対策にはこうするのがいいんだ」

 

「コロナに便乗して変なやつが現れたなぁ…」

 

「また感染者だって、どこどこで初の感染者だって」

 

「国は一体なにをやっているんだ」

 

「自粛賛成」

 

「自粛やりすぎ」

 

などなど…

 

人の数だけ感想があると思います。

 

私も日々いろいろなことを感じるのですが、感じるからには、自分は「こうすべきだと思う」ってのが自然と芽生えるのです。

 

それが現実的なものか否かは置いといて…

 

国はたくさんのブーイングを受けているし、私も国の判断に色々と思うところはあるけど、実際、国も初めての事態でどうしていいかわからず大変だと思います。

 

海外ではタイのようにほぼ鎖国のような対策を取ってる国もあります。

日本よりもかなり厳しい対策なので参考にしてみましょう。

 

tomatoma-prof.com

 

 

f:id:kana_0404:20200304145926j:plain

コロナウイルスのために国が取るべき対策を世間知らずのフリーターが考えてみた

 

生活にただちに必要のない仕事はお休みする

 

色々なイベントが中止になったり、施設、学校がお休みになった現在、コロナウイルスの一番の温床は誰もが思う通り、満員電車だと思います。

 

満員電車って人と人が近いどころじゃない距離感で密接している。

 

イベントや施設、学校以上に人との接触度が高い場所です。

 

イベントや施設、学校をお休みしたって、満員電車で貰った菌を家に持ち帰って、結局、自宅待機している家族に移すかもしれない。

 

やはり、濃厚接触をなくさなければ、コロナウイルスの広がりは防げないと思います。

 

例えば、スーパー、病院、水道、電気、交通など生活に最低限必要なことに携わっている人だけ、今まで通り仕事をしてもらう。

 

そういう人たちのために公共交通機関を完全になくすのは難しいけど、通勤する人が減ればその分感染の確率も下げることができるし、仮に感染したとしても感染源をある程度絞ることができると思います。

 

家から職場が近い人は、公共交通機関を使わずに徒歩、車、自転車などで通勤するという方法もあります。

 

そういった個々の協力も含めたら、人の密集はだいぶ防ぐことができると思います。

 

例えば、専門学校の職員、質屋、出版社とか(例としてテキトーに挙げてるだけです…)はただちになくても困ることはありません。

 

そういう生活にただちに必要のない仕事を一切ストップさせるのです。

 

それだけで、一番の問題である満員電車が解決できると思います。

 

イベントは、一部自粛ではなく完全自粛する

 

色々なイベントの自粛が続いてますが「一部自粛」という中途半端な策をとっているところもありますね。

 

例えば、マラソン大会は一般の部だけ中止とか。

 

結局観客は集まるし、参加者に感染者がいれば広がりは防げないのだから、一部自粛する意味がよく理解できませんでした。

 

「気持ち程度に対策してるよ…」

 

そんな風に感じました。

 

コロナウイルスは、もはやそんな緩い対策では防げない強者。

 

実際、一般の部の参加を中止した熊本城マラソンでは、観客から感染者が出ているし、マラソンの開催自体がかなり危険行為だったと言えます。

 

中途半端に規制することで不公平感がでる

 

イベントが自粛になったことでそれを仕事としている人からは不満の声も挙がっています。

 

「イベントは人が集まるから中止しろというけど、自分たちはそれを仕事にしているし働けなくなるのは困るんですけど…

人が集まるからダメというなら満員電車はどうなるの?」

 

という風に。

 

本当にそうです。

 

イベント中止はしょうがないとしてもそれを仕事にしている人にとっては「じゃあ、満員電車は?」となります。

 

わかりやすく人が集まるイベントや施設がまっさきに自粛させられたけど、その他の仕事をしている人たちだって満員電車という人が密集する場所に行くんです、それも毎日。

 

そこを解決できなければ、このように部分的に規制された人たちから不満の声が挙がるのも無理はありません。

 

そういう意味でも、生活にただちに必要のないお仕事はお休みするべきだと思うのです。

 

結局はお金の問題か

 

f:id:kana_0404:20200304150158j:plain

 

こうやって意見を述べてみましたが、結局行き着く先はお金の問題なのではないかなと思いました。

 

コロナウイルスの広がりを防ぐ方法?そんなの簡単だよみんな家にいればいいんだよ」

 

そんなコジコジみたいな発想ができればいいけど、じゃあ、働かない間お金はどうするのか。

 

国がベーシックインカム的にくれればいいけど、国に日本国民全員を養うほどの財力があると思えないですしね。

 

武漢みたいに人がバタバタと倒れれば外出禁止もやむを得ないかもしれませんが、まだ日本はそこまで陥ってないですし、そう言った意味では緊急事態ではないのかもしれません。

 

今はやるかやられるか状態なので、個人でできる対策をしっかりやるのみだと思います。

 

ネットの情報に惑わされず、手洗い、うがい、アルコール消毒、不要不急の外出を控えるなどの基本的なことを淡々とやるのみです。

セックスレスの解消法!お互いの気持ちを尊重した解消法

こんにちは、kaho(kaho|ブロガーの軌跡 (@0421_kaho) | Twitter)です。

 

セックスレスカップルって意外と多いと思うのですが、中にはセックスレスが原因で不仲になってしまった、別れてしまったという方も多いと思います。

 

私もセックスレスが原因で別れ話をされたこともあるのですが、なんとか解消し、定期的にセックスをするようになりました。

 

セックスレス意外に何も問題がないのに別れてしまうのってもったいないですよね。

 

レス中は「もう昔のように戻れないのではないか」と思ってしまいますが、お互いの努力でセックスレスは解消することができるので、ここではセックスレスの解消法をいくつか紹介していきたいと思います。

 

 

f:id:kana_0404:20171001173257j:plain

 

セックスレスの解消法!お互いの気持ちを尊重した解消法

 

自分磨き

 

月並みですが、やっぱり自分磨きって大事。

 

慣れてくると無駄毛の処理を怠ったり、私生活にもたるみが出てきますが、慣れてきたからこそ隙を見せない、常に新しい自分を見せなければいけないと思います。

 

相手に「いつも綺麗だ(カッコいい)な、いつそんなに努力をしているんだろう?」と思わせることで、ミステリアスさも出ますし、パートナーがいつでも輝いていると誇りに思うことができる。

 

セックスはドキドキする行為なので、相手にとって常にドキドキするような存在でなければいけないのです。

 

コミュニケーションを大事にする

 

セックスレスになったら、きちんと話し合うべきです。

 

1人で悶々とするのではなく、真剣に「セックスがしたい」ということを伝えること。

 

したくない方も「したくないから」でスルーし続けるのではなく、したい人の声に耳を傾けることが大事。

 

これができるということは、お互いに改善の意思があるということなので、セックスレス解消の確率はかなり上がります。

 

時短セックスから始めてみる

 

したくない方は、やること自体が億劫かもしれないけど、そこは短時間と思って頑張る。

 

したい方はすぐに終わったり、未遂で終わってしまって不満が残るかもしれないけど、セックスレス解消の過程だと思って辛抱する。

 

また喧嘩になってしまうかもしれませんが、私もセックスレス解消までに何度も衝突し、落ち込みを繰り返し、セックスレスを解消しました。

 

喧嘩しても新たにセックスレスについて見つめ直す機会になるので、とりあえずやってみることが大事です。

 

kaho-0421.hatenadiary.jp

 

喧嘩は、悪いことではありません。

 

むしろセックスレス解消の過程にはつき物なので、喧嘩したからといって2人の関係に自信をなくさないでください。

 

あえて距離を置いてみる

 

あえて距離を置くのも作戦のひとつです。

 

専業主婦の方はパートにでたり、同棲しているカップルであれば思い切って別居してみたり、相手が知らない自分を作るようにしてみてください。

 

すると相手にミステリアスを感じさせることができ、精神的にも肉体的にも大切にしたい存在になることができます。

 

私は、実際に別居することでセックスレスを解消することができました。

 

kaho-0421.hatenadiary.jp

 

マンネリした関係を立て直す

 

セックスレスって相手に「慣れ」が生じたときに起きる問題だと思います。

 

2人の関係がマンネリ化しているときに起こるもの。

 

デートがいつもおうちデートになってしまったり、同じ時間、同じ場所で食事をして帰るというようなお決まりパターンになっていませんか?

 

デートがルーティン化してしまうと刺激もないので、性欲にも影響が出てきます。

 

たまには旅行に行ったり、普段行かないようなテーマパークに行って、楽しい時間を共有する。

 

雰囲気が良くなるとそういう流れにもなりやすいので、定期的に新鮮なデートを取り入れることをおすすめします。

 

kaho-0421.hatenadiary.jp

セックスレスの解消法:番外編

 

セックスフレンドを作る

 

モラル的にはアウトですが、現実的には無理ではない話。

 

今はマッチングアプリで簡単に異性と出会うことができますし、そういうところにはセックス目的で登録している人がいるのも事実。

 

マッチングアプリだと後腐れなく、セックスがらできるという利点もありますので、そういう場で出会った人は浮気相手に最適と言えます。

 

風俗に行く

 

一番簡単にセックスできる方法は風俗ではないでしょうか。

 

ビジネスなので当たり前ですが、お金さえ払えば割り切ったセックスができる。

 

セックスフレンドを作るより難易度も低いですし、相手は仕事としてやっているので、感情移入されることもありません。

 

女性専用風俗もあるので、マッチングアプリなどで知らない人と会うのに抵抗がある女性は、お店を利用するというのもありです。

 

チャットレディになる

 

これは女性限定になるのですが、チャットレディになって、チャットを通じてエッチなことをする方法もあります。

 

チャットレディだと人と会う必要がありませんし、自ら個人情報を言わない限り危険な目に遭うことはありません。

 

できることに限りはありますが、お互いに見せ合うだけで性欲が満たせる人、何もしないよりかはマシと思える人はチャットレディで十分なのではないでしょうか。

 

チャットレディは、お仕事なので、やった分だけお金がもらえるという最大の利点があります。

 

性欲も満たせて、お金も稼げるので一石二鳥です。

 

セックスレスは2人で乗り越えるもの

 

セックスレスは、片方の努力では報われません。

 

セックスに不満がある方が一人で頑張りがちですが、一人で頑張っても空回りするだけです。

 

お互いに解消する意思があるから改善するもの。

 

番外編の解消法も書きましたが、まずは話し合う勇気を持って、健全に解消することが最優先です。

 

セックスレス解消までの道のり〜レス解消に必要なもの〜

こんにちは、kaho(kaho|ブロガーの軌跡 (@0421_kaho) | Twitter)です。

 

恋人たちにとってセックスレスは、非常に深刻な問題。

 

今までラブラブだったのが嘘のように、セックスレスひとつで関係が崩壊していきます。

 

セックスレスって一体なにが問題なんでしょう?

 

私がたどり着いた答えは、シンプルに「慣れ」

 

付き合いが長くなってくると相手の存在が当たり前になり、セックスに対するワクワク感も無くなってくる。

 

性欲がないわけではないんだけど「彼(彼女)とならいいや」「たまには違う人とセックスがしたいなぁー」そんなこんなで徐々に機会が減っていきます…

 

でも、彼(彼女)のことは好き…

 

裏切り行為は許されない。

 

彼(彼女)との関係は継続していきたいし、むしろより良いものにしたい。

 

そう思ながら悩んでいる人は多いのではないでしょうか。

 

私もそうだったのですが、さまざまな困難を乗り越えてセックスレスを解消することができました。

 

 

f:id:kana_0404:20151014160620j:plain

 

セックスレス解消にあたって必要なもの

 

セックスレスを解消するにあたって、必要なものがあります。

 

それは、2人の歩み寄りです。

 

セックスレスは1人の問題じゃない。

 

片方だけが頑張っても空回りで終わる。

 

大抵レスに不満を持っている方が頑張ると思うけど、間違ったやり方だったり、余計に相手の気分を下げるやり方だったりしてうまくいくことがない。

 

お互いの歩み寄りがあるからこそ解消できるものなのです。

 

セックスレス解消までの道のり

 

第一段階:話し合い

 

そもそも私たちは、1Kの狭いお部屋で2人で暮らしていたのです。

 

いくら相手のことが好きで、居心地がよくてもたまには1人になりたいですよね。

 

私も1人になれないストレスはありましたが、性欲に影響を及ぼすことはありませんでした。

 

しかし、彼の方は影響があったみたいで徐々に断られることが多くなりました。

 

すると今度は、私の方がイライラしちゃって徐々に2人の関係も険悪に…

 

セックスに関する喧嘩も増えてきたので、一度きちんと話し合いをすることにしました。

 

幸い、彼も真剣に考えてくれたので、本音を交えながらきちんと話し合うことができました。

 

私の気持ち

 

したい(それだけ)

 

彼の気持ち

 

正直性欲が沸かない

 

私だから沸かないのか、ほかの人だったら沸くのか、それもわからない

 

仕事のことでとにかく疲れている(うつ気味)

 

1人の時間が欲しい

 

私のことは好き

 

関係は続けたいから努力する

 

という感じでした。

 

ここで初めて、彼の性欲が衰退していることを知ります。

 

「性欲が沸かない」と言われたときはショックでした。

 

第二段階:いざ、実践!!

 

彼も努力するって言ってくれたし、次から期待していいよね!!

 

話し合いがうまくいったことで、私は期待に胸を膨らませていたのですが…

 

いざ、してみようとすると彼の方が機能しない。

 

私が思っていたほど単純ではなかったし、深刻な問題でした。

 

一応行動に移そうと努力してくれたんだから、怒ってはいけないと思ったのですが、機能しなかったショックもあり、不貞腐れてしまいました。

 

彼の方は焦りとプレッシャーで余計にセックスが億劫になるし、怖くなる。

 

私の方は「待ってあげなきゃ」「したい…」の葛藤で情緒不安定になり、喧嘩も増えていきました。

 

第三段階:別れ話

 

ある日、家で彼の帰りを待っていると唐突にメッセージが送られてきました。

 

「今日は大事な話があるので、起きていてください。」

 

敬語だし、深刻だし嫌な予感…

 

彼が帰ってくるなり「ただいま」というけど、明らかに申し訳なさそうなテンション…

 

「あ、これ別れ話ばい」

 

私は一発で悟りました。

 

案の定別れ話をされたわけですが、私は別れたくなかったし、彼の方も泣いていた。

 

泣くくらいだし、きっと私のことが嫌いになったわけではない。

 

なにかいい方法はないかなーと思いついたのが「別居」でした。

 

別居って引っ越しとか手続きが大変だし、余計に気持ちが離れるかも…という不安もありましたが、彼との関係を続けるためなので、思い切りました。

 

最初、彼は不安そうでしたが、日に日に前向きに考えてくれるようになって「アパートの更新も近いし、ちょうどいいかもね」ってことで、なんとか別居で解決する方向へ。

 

晴れて別居することになりました。

 

第四段階:別居

 

晴れて別居することになった私たちは、彼の方は新しいマンション、私は実家にそれぞれ引っ越しました。

 

それからは、週一で私が彼のマンションに泊まりに行く形になったのですが、彼も私が恋しくなり始めたのか、電話もよくするようになり、彼の方から「会いたいねー」と言ってくれるようになりました。

 

仲も修復していき、自然な流れでセックスも週一でするようになりました。

 

特にほかの努力はしていません。

 

別居しただけですごいことがあっさり進んだように感じるけど、本当に別居した途端変わりました。

 

お互いの必要性がわかって、今まで以上にお互いを大切にすることができるようになったと思うし、「週一でしか会えない」というのも会うのが楽しみのひとつになるので、新鮮な気持ちで会うことができます。

 

彼の性格も以前より明るくなったし、喧嘩も減ったし、前より私のことを大事にしてくれている感じがします。

 

別居することでセックスだけではなく、いろいろな面でいい影響を及ぼしました。

 

色仕掛けよりも気持ちが大事

 

セックスレスの解消法はたくさん世に出回っているけど、セクシーな下着を身につけるとか表面的なことではなく、心の歩み寄りが一番大事だなと思いました。

 

私もきちんと話し合いをするまでは無理やり迫ってみたり、ネットでセクシーな下着を探して「これどう?」と聞いてみたりしましたが、逆に心を閉ざされるというか、距離を感じたので、むしろ逆効果でした。

 

気持ちあってのセックスなので、気持ちが乗らなければ意味がない。

 

その気持ちっていうのは、性欲の類いじゃなくて相手を思う気持ち。

 

私たちの場合もお互いに「このままではいけないな」と思って物理的に距離を置く決断ができたから、関係を修復することができたと思います。



「女性の脈ありサイン」は本当か?女性がリアルなジャッジ。

こんにちは、kaho(kaho|ブロガーの軌跡 (@0421_kaho) | Twitter)です。

 

以前、こんな記事を書きました。

 

kaho-0421.hatenadiary.jp

 

大抵の人は、自分の恋愛経験から女性の心情を察することができるのですが、稀にマニュアル通りに動いて満足している男性もいるんです。

 

いくらマニュアル通りに動いてもその女性が自分に脈なしだったら、意味がありません。

 

巷では、様々な「女性の脈ありサイン」が流れていますが、今日はそんな一般的な「脈ありサイン」が本当なのか私個人の意見を書いていきたいと思います。

 

 

f:id:kana_0404:20200223151533j:plain

「女性の脈ありサイン」は本当か?女性がリアルなジャッジ。

 

彼女の有無を聞いてくる

 

これは◯です

 

逆に好きじゃない人には、勘違いされたくないので、純粋に気になったとしてもまず、聞くことはないです。

 

「彼女の有無を聞く」これ自体がアピールになっていると言ってもいいくらい脈ありの可能性大です。

 

好きなタイプを聞いてくる

 

これも◯です

 

「彼女の有無を聞く」同様、好きではない人には、勘違いされたくないから、絶対に聞きません。

 

この質問自体がアピールと言ってもいいくらいです。

 

彼氏いないアピールをする

 

これは×です

 

すごく仲の良い男友達であれば、これくらいのボヤキはすることがあります。

 

誰か紹介して欲しいけど、自分から言いづらいというときに使う手だったりするので、必ずしも自分に向けられてるとは思わない方がいいです。

 

好きな食べ物を聞かれる

 

これは◯です

 

好きじゃない人のことはそもそも興味がないので、このように個人的なことはあまり聞きません。

 

好きな人であれば「じゃあ、今度一緒に食べに行こう」と一緒に遊びに行く口実にすることができるので、聞くことがあります。

 

暇アピールをする

 

これは◯です

 

いくら暇でも好きじゃない人とは、わざわざ出かけたいと思いません。

 

好きじゃない人と出かけるくらいなら、家で寝ていた方がいい…

 

暇アピールをするということは、電話でもいい、あわよくば会いたい!

 

と何かしら接触できることを期待していると言えます。

 

誘いに即レスでOKをくれる

 

これは◯です

 

「どこに遊びに行こう」と提案したときに、すぐにOKをくれるということは、どの予定よりもあなたを優先します、あなたからの誘いを待っていました!という心の現れなので、脈ありの可能性大です。

 

逆に好きじゃない人であれば、勘違いされたくないので、即レスは避けます。

 

ただの友達としか思われていない場合は「予定を確認してみるね」などと少しタイムラグがあったあとにOKを出します。

 

デートの日にちを積極的に決めてくれる

 

これは◯です

 

好きではない人からの誘いであれば、いつでもいいですよ、そちらに合わせますというスタンスになりますが、好きな人であれば、なんとか予定を確実なものにしたいという気持ちがあるので、こちらから積極的に予定を取り付けていきます。

 

ノープランでもOKしてくれる

 

これは×です

 

私の場合ですが、好きじゃない人でもノープランOKです。

 

好きな人であれば、一緒にいれればいいという意味でノープランでもOKですが、好きじゃない人との場合は暇つぶしくらいにしか思ってないので、なんでもいいやーという意味でノープランでもOKです。

 

遊ぶ当日も相手任せか、行き当たりばったりでテキトーに過ごせればいいと思っているので、ノープランでもOKしてくれたからといって脈ありとは限りません。

 

デートプランを積極的に提案してくれる

 

これは◯です

 

積極的に提案してくれるということは、行きたい場所があるということ。

 

行きたい場所は、やはり好きな人と行きたいので、真っ先に提案してくれるということは、脈ありといえます。

 

ご飯くらいであれば好きではない人でも「何食べたい」と伝えることはあるかもしれませんが、具体的なデートプランをだしてくれるということは、あなたとのデートをより良いものにしたいという気持ちの現れになります。

 

予定が合わなくても代替案を出してくれる

 

これは◯です

 

上記の「デートの日にちを積極的に決めてくれる」同様、あなたとの約束を確実にとりつけたいということなので、予定が合わなければ、代わりの日にちを提案してきます。

 

逆にどうでもいい人であれば、いつでもいいやとなるので「また今度ね」などと不確定な返事になります。

 

「緊張する」「恥ずかしい」などと言ってくれる

 

これは◯です

 

「緊張する」「恥ずかしい」など明らかに異性を意識したような言葉は、好きな人にしか発しません。

 

逆に好きじゃない人にこんなことを言うのは気持ち悪いし、そんなに親しくない仕事関係の人であれば、違った意味での緊張はするかもしれませんが、わざわざ異性を意識させるようなことは誤解を避けるためにも言いません。

 

デート前に「楽しみだね」と言ってくれる

 

これは◯です

 

好きな人に対しては、あなたと過ごせるのが楽しみだということ自体がアピールになるので、口にだして感情を伝えてくれます。

 

逆に好きではない人であれば、気持ちを共有したいという気持ちがないので、わざわざそのような自己表現をしません。

 

褒めてくれる

 

これは◯です

 

「仕事ができますね」などと人としての面であれば、単純に人として褒められただけの可能性がありますが「かっこいい」「頼りになる」「お兄ちゃんみたい」などとあなたに甘えるような褒め方であれば、脈ありといえます。

 

2人でご飯に誘ってくる

 

これは×です

 

人見知りの女性だったり、大勢が苦手という女性であれば、あえてあなたを2人で誘う可能性があります。

 

男友達でも、ゆっくり話したいと思えば、2人でご飯くらいは行きますよね。

 

メッセージの返信が速い

 

これは×です

 

LINEなどのメッセージの返信の速さって個人差がありますよね。

 

どんな相手でも即レスする人もいれば、すごく遅い人もいる。

 

元々返信が速いタイプであったり、たまたま暇だったとかであれば、いくら返信が速くても脈ありとは言えません。

 

他愛もない連絡をする

 

これは×です

 

私の場合ですが、すごく寂しい時期だったり、暇なときは、なんとも思ってない人とも毎日連絡が取れちゃいます。

 

メンヘラ気質な女性に多いのですが、割とどうでもいい人でも相手から連絡がくれば、そのままずるずる連絡を取り続けることはあります。

 

これに関しては、相手が寂しがりかそうでないかを見極める必要があります。

 

SNSにいいねをつける

 

これは◯です

 

つける投稿の種類にもよりますが、あなたの自撮りやあなた自身が写ったものに積極的にいいねをつける場合は「あなたを見ることができて嬉しい」「かっこいい」という意味を込めてつけているので、あなたが写った投稿にいいねをつけている場合は、脈ありの可能性大と言えます。

 

口調が自分に似てくる

 

これは◯です

 

関東の女性なのに、関西人の彼氏ができた途端関西弁を話すようになる女性っていますよね。

 

好きな人の口調を真似ることで、同じ波長になることができるので、好きな人の口調は自然と移っていきます。

 

自分が勧めたものを受け入れてくれる

 

これは◯です

 

例えば「この曲いいよ」とバンド系の音楽を勧めたことによって、バンドにまったく興味がなかった女性がバンド系の音楽を聴くようになるということはよくあります。

 

好きな人には、なるべく自分と話す時間を楽しいと思ってもらいたいし、少しでも長く話せる時間が欲しいと思うから、好きな人が好きって言っただけでまったく興味がなかったものも好意的にみることができるようになります。

 

服装に気合いが入っている

 

これは×です

 

元々お洒落な人であったり、どんなときでも服装に手を抜かないという人もいるので、格好がきまっているからと言って脈ありとは限りません。

 

メイクに気合いが入っている

 

これは×です

 

服装同様、いつでもメイクバッチリという人もいるし、やはり異性相手だとスキをみせたくないというのもあるので、メイクに気合いが入っているからと言って脈ありとは限りません。

 

会話中よく目を合わせてくれる、笑ってくれる

 

これは×です

 

逆に気を遣わない相手だからこそ、きちんと目を合わせられる、自然に笑えるというのもあるので、よく目を合わせる、笑うからと言って脈ありとは限りません。

 

テンションが高い

 

これは×です

 

あなたのことを友達として一緒にいて楽しいと思ってくれていれば、遠慮なくテンションを上げることができます。

 

逆に好きな相手のほうが緊張してしまって、テンションが低くみえる可能性があるので、テンションが高いからと言って脈ありとは言えません。

 

距離感を縮めると嬉しそうにする

 

これは×です

 

例えば、女性が座っている椅子に手を回したときに、女性の方は嫌だなと思って苦笑いをしていても、あなたにはそれが嬉しそうに映っている可能性もあります。

 

本当に嬉しかったら、相手の方からも身を寄せてくるはずです。

 

あなたからみて嬉しそうでも、本当は苦笑いかもしれません。

 

ボディタッチをしてくる

 

これは◯です

 

好きではない人には、触れられたくないので、もちろん自分から触れることもありません。

 

女性の方からボディタッチをしてくるということは、あなたの方からも触れてきていいですよというサインなので、脈ありと言えます。

 

次の約束を提案してくる

 

これは◯です

 

好きな人とは、また会いたいと思うので、女性の方から積極的に次の約束を提案してきます。

 

どうでもいい相手であれば、もう会いたくないと思うか、向こうから言われればまた会ってもいいかなくらいにしか思っていないので、自分から動くことはありません。

 

デート後に「楽しかった」とメッセージがくる

 

これは◯です

 

社交辞令として「今日はありがとう」くらいはいうかもしれませんが「楽しかった」などポジティブな感想は好意がある相手にしか言わないので、脈ありと言えます。

 

「気が合うね」というと嬉しそうにする

 

これは◯です

 

女性はフィーリングの部分で好きな人と合うことを好むので、このようなことを言って「そうだね」などと肯定的な返答があれば脈ありと言えます。

 

逆に苦笑いで終わったり、「そうかな?笑」「でも〜」などと否定的な返答、何も反応がなければ脈なしと言えます。

 

恥ずかしそうにご飯を食べる

 

これは◯です

 

ご飯を食べる姿は無防備なので、好きな人にはまじまじと見られたくありません。

 

同じ異性でも何も思っていない相手であれば、不思議とガツガツいけるので、やはりご飯を食べるときは、好きな人とそうでない人の間に差があります。

 

連絡の頻度が増える

 

これは◯です

 

好きでもない相手であれば、わざわざ連絡を増やしませんし、連絡が増えるということはそれほどあなたが気に入ったということです。

 

質問されることが多くなった

 

これは◯です

 

そもそも興味がない人のことは聞かないですし、質問が増えるということはもっとあなたのことを知りたいということです。

 

例えば、過去の恋愛や好きなタイプなど個人的なことに関する質問であれば脈あり度は高くなります。

 

電話をしたがるようになる

 

これは◯です

 

電話って結構労力がいるので、余程の用事がなければかけないと思います。

 

その労力を費やしてまであなたと他愛もない話がしたいということは、それほどあなたが気に入っていると言うことになります。

 

自分のことをよく話すようになる

 

これは×です

 

それなりに仲がいい男友達であれば、自分のこともたくさん話します。

 

基本的に女性はお話するのが好きなので、話しやすい相手であれば恋愛感情関係なく自分の話をします。

 

恋人関係を想像させるメッセージを送ってくる

 

これは◯です

 

なんとも思ってない男性にそのようなことを言うのは気持ち悪いですし、そのようなメッセージを送ってくると言うことは、あなたとそのような関係になることを期待していると言えます。

 

あだ名で呼ぶ

 

これは◯です

 

みんなが呼んでいるようなあだ名ではなく、オリジナルのあだ名で呼んでくる場合は脈ありの可能性大です。

 

オリジナルのあだ名で呼ぶことによってあなたを独占しているような気持ちになっています。

 

わがままを言って甘える

 

これは◯です

 

わがままを言うということは、自分の気持ちを受け止めて欲しい、共有したいという現れなので、自分のことを好きになって欲しいという相手にしかできませんし、あなたが自分のわがままをどれくらい聞いてくれるかによってあなたの自分への好意を試しているとも言えます。

 

マニュアル通りに行動せず、きちんと相手をみることが大切

 

結果は、◯25個×11個となりました。

 

結構×も多かったのではないでしょうか…

 

結局人によるというものが多くて、鵜呑みにするのはよくないように思います。

 

これは私個人の意見なので、人によってはこれは〇これは×というのが違うと思いますが、巷で流れている「女性の脈ありサイン」には、これくらいズレがあるということです。

 

私の場合は、怠け者な寂しがりなので、

 

「好きではない人でも毎日LINEできるし、遊びも誘われれば行く。

でも、電話など労力がかかるものやかしこまったデートみたいなのは面倒」

 

と言った感じで一貫性もないし、境界線が非常に難しいところです!

 

好きな人を攻略したいのであれば、マニュアルに頼らず、自分の目でその人を観察する必要があります。

 

【自分に勝つ】煩悩に負けない5つの方法。

こんにちは、kaho(kaho|ブロガーの軌跡 (@0421_kaho) | Twitter)です。

 

ブログで収入を得るために、ブログを継続するために日々、努力を継続する方法を研究している私です。

 

今回は「煩悩に負けない方法」を書いていきます。

 

何かを成功させたいとき、継続したいとき、余計な考えが頭の中に入ってきて邪魔をしてくることがあります。

 

私の場合だと、ブログ書かなきゃなのになかなか行動に移せない→ちょっとだけYouTubeみてからにしよう→結局やらない…

という感じです。

 

そこで、そんな余計な感情に負けて、うまく行動できなかったとき、すごく自分を責めて落ち込みます…

 

これって、すべて「煩悩」のせいなんですよね。

 

煩悩はさまざまな弊害をもたらします。

 

煩悩に邪魔され、間違った道をいかないためにも、煩悩に負けない強さを持っていたいものです。

 

この記事は「心を整える 8つの脳開発プログラム」という本を自分なりにまとめて書いているものです。

 

 

f:id:kana_0404:20200222164233j:plain

 

煩悩とは

 

心身にまといつき心をかき乱す、一切の妄念・欲望

 

脳科学的にいうと、原始脳という怒り、悲しみ、恐怖などの感情をつかさどる脳からきているものです。

 

この原始脳をコントロールできるようになると、煩悩に負けない人間になることができるので、その方法をこれから書いていきます。

 

煩悩に負けない5つの方法。

 

なんでも鵜呑みにしない

 

人間が何かを鵜呑みにするとき、それはすべて原始脳(感情が生まれる脳)にぴったり当てはまっているからなんです。

 

例えば、喫煙者が「タバコは、イライラを解消できるからいいものだ」と言ったりすることです。

 

タバコでイライラを解消できるのは、ニコチンが不足しているところに、ニコチンを補うことでイライラを解消しているので、根本的なイライラの解消にはなっていません。

 

しかし、喫煙者はそれを自分の都合のいいように解釈し、タバコを吸うことを肯定しています。

 

こんな風に自分に都合のいいことを鵜呑みにしてしまうといい結果が得られません。

 

妄想に支配されない

 

妄想は自分に都合のいい世界を作り上げるものなので、妄想を繰り返すと現実と妄想の区別がつかなくなり、正しい判断ができなくなります。

 

例えば、あの人は自分の悪口を言っていると考えだしたら、相手は何も言っていないのに、勝手に攻撃的な態度になり、関係がこじれしまうという。

 

このように自分の思い込みで関係を悪くすることになり、嫌な思いをします。

 

ネガティブな言葉を使わない

 

ネガティブな言葉は、まさに原始脳から来ていて、とても感情的なものです。

 

ネガティブな言葉を発すれば発するほど、自己暗示がかかり、だんだんと脳が支配されていきます。

 

例えば私の場合だと、以前、ブログをやっていたときは「ブログで稼ぐのは無理だ」「きっとまた続かない」と思っていたのですが、そう思っているうちに本当にブログをやめてしまいました。

 

思考は現実になるので、口にするのも控えるべきです。

 

行動を管理する

 

煩悩に負けずに行動できたことで、達成感が生まれて、気分がよくなります。

 

すると、煩悩に負けない行動をとることが楽しくなり、次も同じように行動できるようになるという良循環が生まれます。

 

私の場合だと、ブログを書くために重い腰をあげるのですが、一度作業に取り掛かると案外進むものです。

 

一日のうちにブログを書き終えることができると達成感も生まれ、また次も同じように行動に移すことができます。

 

重い腰を上げる、一歩を踏み出すということが難しいですが、あまり完璧を求めず、軽い気持ちで取り組むことが大切です。

 

一歩踏み出す勇気が欲しい方はこちらの記事も読んでみてください。

 

kaho-0421.hatenadiary.jp

 

今を生きる!!

 

過去や未来に囚われて行動ができないということはありませんか?

 

「過去にこんな失敗をしたから、きっとまたダメだ」

 

「失敗して、将来借金まみれになったらどうしよう…」

 

このような不安も煩悩からきていて、現実とはまったく関係のないものなのです。

 

今を明るく楽しく生きることが、やる気につながります。

 

思い込みをするのであれば、せっかくなので、いい思い込みをしたほうがいいですよね。

 

そのためにも日々勉強し、正しい知識を蓄え、不安などの無駄な感情をなくすための努力が必要となります。

 

要は、余計なことを考えず、常に勉強し、行動に移せということ

 

自分のやりたいこと、知りたいことについて正しい知識を身につければ、自然と不安も消え、前向きな気持ちで行動できるようになります。

 

不安になるくらいなら勉強!情報収集!

 

「勉強しないから不安になる。不安になるから行動できない。」

 

これを解消するには、まず勉強です。

 

もっといえば、行動しながら勉強するのがベスト。

 

わからないことが出てきたときに、攻略しながら進めるのは楽しい。

 

何事もゲーム感覚で進めるようになるといいですね。